侯爵夫妻の物語
  • Googleプレビュー

侯爵夫妻の物語 よかったり悪かったりする魔女 (コバルト文庫)
野梨原花南

452円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

このバナーをご覧の方限定!100円引きクーポン

クーポン獲得はこちら
※税込み3,000円以上購入でご利用可能

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 侯爵夫妻の物語 〜よかったり悪かったりする魔女〜 486円
紙書籍版 侯爵夫妻の物語 452円

商品基本情報

  • 発売日:  2006年06月
  • 著者/編集:   野梨原花南
  • レーベル:   コバルト文庫
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  197p
  • ISBNコード:  9784086007733

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
魔法によってフリンギーの城から出られないルリのため、マダーたちはカリプスン侯爵家をあげてのパーティを開く。あたかも初日を迎えた魔女大会の喧騒の中、ポムグラニットは、アザーの義兄のアストレアより、ルリとその城にまつわる因縁と、アザーの意外な正体を明かされる。一方、宴もたけなわの城では、呪いの道連れを求めるルリの手がマダーに向けられて…!?シリーズ感動の完結編。

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.78

ブックスのレビュー

  • (無題)
    雄耶
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年06月09日

    これでこのシリーズものが揃いました!!
    すべてこちらのショップで揃えたのですが、店頭にも置いてないものあったので、本当に助かりました。ありがとうございます。
    配送も手際よかったので嬉しかったです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    J.J.
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年06月05日

    よかったり悪かったりする魔女の最終巻。
    「あれ?もう終わり?」という感じで、あっさりいきなり終わります。急いで終わった印象。
    とりあえず「謎」はほぼ消化しているので、話としては成立します。
    個人的には、もう少し巻数を増やしてじっくり終わりを描いて欲しかったのですが。
    この本を読みたいと思った方は、まず「レギ伯爵の末娘」から読み始める事をお薦めします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

452円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ