なぜ、あの店に入りたくなるのか
  • Googleプレビュー

なぜ、あの店に入りたくなるのか お客を集める外装デザインはここが違う (Do books)
神田美穂

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年07月
  • 著者/編集:   神田美穂
  • 出版社:   同文館出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  229p
  • ISBNコード:  9784495571917

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
お客様は、たった3秒という短い時間で、お店に「入るか、入らないか」を決めています。つまり、その3秒でお客様の心をつかむことができるかどうかで、お店の売上は変わってしまうのです。したがって、お店のファサード(入口正面)がお客様に与える印象が売上を左右してしまいます。「なんとなくいい感じ」に思われるお店には、入口だけでも実は20〜30もの“しかけ”が隠されています。本書では、お客様を引き寄せるための“しかけ”を100項目にわたってくわしくご紹介しています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 「見た目で売れる」しくみづくり/2章 入りたくなるお店の外観をつくるための10の方法/3章 入店動機と照明の関係10の効果/4章 間違いだらけの看板選び/5章 間違えないための看板選び/6章 ファサードの落とし穴/7章 入りたくなるファサード/8章 期待を裏切られると二度と入りません!/9章 女性の心理を見抜けばお客は増える/10章 「入りたくなる」販促

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
神田美穂(カンダミホ)
「店舗開発企画G-planning」代表。1967年、広島県生まれ。自動車メーカーに勤務時代、デザイン企画部門で、新車の企画や新車のヴィジュアルイメージフィルム制作を担当。トレンドの市場調査を行なったり、ターゲットユーザーのライフスタイルのシーンづくりを独自のスタイルでヴィジュアル化していく。退社後、インテリアデザインを学び、設計事務所にて商業施設のデザイン設計を行なう。売れるための店舗づくりを消費者心理から追ってゆき、店舗立ち上げにおけるコンセプトメーキングから店舗デザイン、パッケージデザイン、販促ツール制作、POPやメニュー制作、web制作まで店舗トータルプランナーおよびトータルデザイナーとして活躍。特に飲食業界および洋菓子業界での実績を築き上げ、2001年10月、モノを売るという視点で店づくりを考えるのではなく、顧客が「感動する店づくり」を実践するために「店舗開発企画G-planning」を設立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,836円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ