本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

夢の木坂分岐点 (新潮文庫)
筒井康隆

605(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  1990年04月01日頃
  • 著者/編集:   筒井康隆
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  309p
  • ISBN:  9784101171241

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

夢の木坂駅で乗り換えて西へ向かうと、サラリーマンの小畑重則が住み、東へ向かうと、文学賞を受賞して会社を辞めたばかりの大村常賢が住む。乗り換えないでそのまま行くと、専業作家・大村常昭が豪邸に住み、改札を出て路面電車に乗り、商店街を抜けると…。夢と虚構と現実を自在に流転し、一人の人間に与えられた、ありうベき幾つもの生を深層心理に遡って描く谷崎潤一郎賞受賞作。

関連特集

商品レビュー(22件)

総合評価
 3.83

ブックスのレビュー(1件)

  • まだ意味にならぬうちにも目はひきこまれ…
    nazukezu
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年01月26日

    ■主たる材を夢にとった筒井康隆氏の作品のひとつ。
    ■筒井康隆氏の作品はほとんどどれもがそうなのであるが、本作品もまた実によみごたえがある。
    ■かかれたことが「意味」となってあたまにおさまらないうちでもグイグイひきこまれて目はつぎつぎにつづりをおってしまう。そういう状態になるのは夢からの描写であろうとおもわれる箇所である。だから、たぶん、夢の描写なのでイメージゆたかであるために、ことばがハッキリした「意味」をむすぶかむすばぬかのギリギリあたりですでに意識というより無意識のほうはさきにグイグイとひきまれていってしまうのではないか……などとシロートかんがえにおもったのだが、どうだろうか。その、意味もハッキリわからぬままにグイグイひきこまれるという読書体験が本書のおおきなおもしろみの1つでもあろうかなどとシロート考えにおもうのだが……
    ■本作品は谷崎潤一郎賞を受賞した。■

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      そして、バトンは渡された
      そして、バトンは渡された

      瀬尾 まいこ

      814円(税込)

    2. 2
      検事の信義(4)
      検事の信義(4)

      柚月裕子

      748円(税込)

    3. 3
      許されようとは思いません
      許されようとは思いません

      芦沢 央

      649円(税込)

    4. 4
      【予約】[新版]日本国紀<下>
      【予約】[新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    5. 5
      【予約】[新版]日本国紀<上>
      【予約】[新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ