エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 地学・天文学
地震の揺れを科学するみえてきた強震動の姿[山中浩明]
  • Googleプレビュー

地震の揺れを科学する みえてきた強震動の姿
山中浩明

2,420(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 地震と被害(新潟県中越地震と一五〇年前の善光寺地震・三条地震/地震被害ワースト二〇-第一位は関東大震災 ほか)/2 強震動はなぜ生じるのか(断層運動と地震波/震源断層の動きはどのようなものか ほか)/3 地盤で変わる地震波(地盤と基盤/地盤に閉じ込められる地震波 ほか)/4 強震動を記録する(地震記録から地震動の強さを知る/地震計のしくみ ほか)/5 強震動を予測する(強震動予測とは/一九二三年関東地震の強震動の再現 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山中浩明(ヤマナカヒロアキ)
東京工業大学大学院総合理工学研究科助教授

武村雅之(タケムラマサユキ)
鹿島建設(株)研究・技術開発本部小堀研究室次長

岩田知孝(イワタトモタカ)
京都大学防災研究所教授

香川敬生(カガワタカオ)
(財)地域地盤環境研究所地震防災グループリーダー

佐藤俊明(サトウトシアキ)
清水建設(株)技術研究所企画部グループ長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 強振動の本はめずらしい
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年08月11日

    地下で生じる破壊現象が地震
    地震の揺れが地震動
    地震動により社会に生じる被害が震災
    地震動は、地震波と地盤と構造物のさまざまな条件で大きくなったり小さくなったりする。それを解説した本です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ