楽天スーパーDEAL 対象のオススメ商品が15%ポイントバック
岡倉天心『茶の本』の思想と文体
  • Googleプレビュー

岡倉天心『茶の本』の思想と文体 The book of teaの象徴技法
東郷登志子

3,240円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年08月
  • 著者/編集:   東郷登志子
  • 出版社:   慧文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  272p
  • ISBNコード:  9784905849490

商品説明


才知溢れる国際人にして日本文化の伝道師・岡倉天心の思想と言語芸術のエッセンス“The Book of Tea”『茶の本』-その比喩性に満ちた洗練文語体から、従来謎めいた書とされてきた。出版から100年を経た今、「音象徴」と「交響楽的手法」という斬新な視点から、現代的メッセージを含んだその真髄に改めて迫る!芸術を愛し日本文化を学ぶ全ての人に必読の書。

序論;
第1章 天心の略伝とThe Book of Tea執筆の背景;
第2章 文学作品としての表現へのこだわり;
第3章 The Book of Teaの文体と天心の意図;
第4章 The Book of Teaの多義性;
結論

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
才知溢れる国際人にして日本文化の伝道師・岡倉天心の思想と言語芸術のエッセンス“The Book of Tea”『茶の本』-その比喩性に満ちた洗練文語体から、従来謎めいた書とされてきた。出版から100年を経た今、「音象徴」と「交響楽的手法」という斬新な視点から、現代的メッセージを含んだその真髄に改めて迫る!芸術を愛し日本文化を学ぶ全ての人に必読の書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序論/第1章 天心の略伝とThe Book of Tea執筆の背景/第2章 文学作品としての表現へのこだわり/第3章 The Book of Teaの文体と天心の意図/第4章 The Book of Teaの多義性/結論

みんなのレビュー

  • (無題)
    togo8004
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年08月06日

    『茶の本』というタイトルはとかく趣味的にみられがちですが、れっきとした文学としての価値を論じています。ですから、文学、芸術、哲学のジャンルに渡る真摯な内容のものです。
    職業意識、帰属意識が薄れ、国の品格さえもが問われる昨今、「古きをたずね新しきを知る」以上のメッセージ性を、近代古典の中に見出したいものです。芸術一般はもちろん、20世紀英米文学を研究している人には、多くの収穫があるでしょう。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    kami3207
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年08月12日

    とても面白いですよ。とにかく送料無料が嬉しいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,240円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ