まっとうな経済学
  • Googleプレビュー

まっとうな経済学
ティム・ハーフォード

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
経済理論を駆使して、毎日の買い物、投資家心理、国家財政まで、実態経済を動かすしくみを根底から解き明かす!大学生、ビジネスパーソン、公務員、政治家まで、経済活動にたずさわるすべての人の必読書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 誰がためにそのコーヒーはある/第2章 スーパーマーケットが秘密にしておきたいこと/第3章 完全競争市場と「真実の世界」/第4章 交通渋滞/第5章 内部情報/第6章 合理的な狂気/第7章 本当の価値をなにひとつ知らなかった男たち/第8章 なぜ貧しい国は貧しいのか/第9章 ビールとフレンチフライとグローバル化/第10章 中国はどのようにして豊かになったか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ハーフォード,ティム(Harford,Tim)
フィナンシャル・タイムズ紙の記者をへて、現在はフィナンシャル・タイムズ・マガジンのコラムニスト。同誌連載のコラムDear Economistが好評を博している。世界銀行グループの国際金融公社(IFC)の主任エコノミスト・ライター、オックスフォード大学経済学部講師などを務める傍ら、石油会社のエコノミストでもある

遠藤真美(エンドウマサミ)
翻訳家。1963年生まれ。経済、経営、金融関連の分野を中心に出版翻訳、実務翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年09月25日

    スタバのカプチーノ、スーパーの安売り商品の価格といった毎日の買い物、株価に与える投資家の心理、中国の発展等、幅広い分野にわたり、経済活動の「ワケ」を解き明かしています。経済を動かすのは結局「人」なんですよね。面白く読めました。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    Institutional Investor Ph.D
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年09月18日

    原題 The Undercover Economist からどうすればこのような題名になるのかは不明。原著の表紙をデザインを放棄している点も×【邦訳未読】

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    rein.mama
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年07月03日

    まとまりのつかない、自分の考えや、身の回りのことについて、整理、表現してくれるのがこの本です。ソーそー これです!!かんじていたことは・・・流石!!と、
    わかりやすく書かれてます、身近にあるのが経済学と思わせる一冊。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ