本屋大賞決定!
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 絵本 > 絵本(日本)
ことりのうち
ことりのうち ことりのうちばばばあちゃんのおはなし(ばばばあちゃんの絵本)[さとうわきこ] ことりのうちばばばあちゃんのおはなし(ばばばあちゃんの絵本)[さとうわきこ]
  • Googleプレビュー

ことりのうち ばばばあちゃんのおはなし (ばばばあちゃんの絵本)
さとうわきこ

990(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

この商品を含むセット商品

商品説明

春。ばばばあちゃんは、外で小鳥の声を聞きながら昼寝がしたくなったので、「ことりのうち」をたくさん作って小鳥が来るのをまっていました。そこへ突然、バタバタと大きな鳥がやってきて、ギャーギャー鳴きさけびはじめました。これでは昼寝もできません。「どうしてそんなに騒ぐんだい?」と聞くと、なんとその鳥はまだ子どもで、お母さんを呼んでいたのです。それを聞いたばばばあちゃん、「そうだ!」と名案を思いつきます。


大好きな、ばばばあちゃんシリーズ。どこも安心して読めます。独特の世界観がありますよね。楽しいし、大らかだし。ばばばあちゃんに子どもを育ててほしかったです。そして将来、自分がばばばあちゃんになれたらいいな。この『ことりのうち』も、とても面白いお話です。(もーもーまきばさん 70代以上・千葉県 )

【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ばばばあちゃんは、小鳥の声を聞きながら昼寝がしたくなって「ことりのうち」を作ってまっていました。すると突然、大きくてへんてこな鳥がやって来て大騒ぎになります…。ばばばあちゃんのおはなしシリーズ9作目。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
さとうわきこ(サトウワキコ)
東京に生まれる。児童出版美術家連盟所属。一時、デザインの仕事に従事し、音楽教室のパンフレットを担当。子どものためのイラストレーションに興味を持つ。絵本に『とりかえっこ』(第1回絵本にっぽん賞受賞、ポプラ社)などがある。岡谷市と八ヶ岳で「小さな絵本美術館」を主宰。長野県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.71

ブックスのレビュー

  • ばばばあちゃんシリーズは
    やさぐれ女
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年06月06日

    とても面白い話が多く娘も私も気に入っています。シリーズで集めています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと16

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人生経験を生かして小説家になろう! 今すぐ使える執筆メソッド36の書き方・売り出し方
      電子書籍人生経験を生かして小説家になろう! 今…

      わかつき ひかる

      300円(税込)

    2. 2
      モモ
      電子書籍モモ

      ミヒャエル・エンデ

      880円(税込)

    3. 3
      ぼく モグラ キツネ 馬
      電子書籍ぼく モグラ キツネ 馬

      チャーリー・マッケジー

      2,100円(税込)

    4. 4
      なぜ僕らは働くのか
      電子書籍なぜ僕らは働くのか

      池上彰

      1,650円(税込)

    5. 5
      ジュニア空想科学読本
      電子書籍ジュニア空想科学読本

      柳田 理科雄

      363円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ