歪曲報道
  • Googleプレビュー

歪曲報道 巨大メディアの「騙しの手口」
高山正之

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 歪曲報道 1,000円
紙書籍版 歪曲報道 1,296円

商品基本情報

  • 発売日:  2006年10月05日
  • 著者/編集:   高山正之
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  245p
  • ISBNコード:  9784569657011

商品説明

朝日新聞、NHK、TBS…。名物コラムニストがマスコミの病理を一刀両断。「Voice」連載の「メディア閻魔帳」をベースに、日本のジャーナリズムの先天的欠陥について書いた評論を加えて単行本化。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
朝日新聞、NHK、TBS…あなたは、まだ彼らを信じられますか?名物コラムニストがマスコミの病理を一刀両断。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1(国際恐怖症に憑かれる日本メディア/『朝日新聞』のオレオレ詐欺/TBSの罪状/NHKを解体せよ/中国を偏愛する人々/『朝日』に倣うメディアたち/偏向番組『クローズアップ現代』/JR事故報道のルール破り/『産経新聞』が少しヘン/犯罪を囃し立てるワイドショー/騙し記事と手抜き記事)/2(ブラックの手口/出処進退は殺人犯に聞いたらどうだ?/落ちるところまで落ちたTBS/女系を囃す『朝日」の底意/チンピラまがいの中国広報官/殺人鬼を野に放った「朝日と共同」/逃げが目立つ『読売新聞』/浸透するまやかし/反省していないNHK/日本の最底辺は優雅だ)/3(「朝日式ニュースの作り方」マニュアル/日本を歪める無国籍新聞の「戦争プロパガンダ」/インチキな対中国戦略を語るなかれ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高山正之(タカヤママサユキ)
1942年生まれ。東京都立大学法律経済学部卒業後、産経新聞入社。社会部デスクを経てテヘラン支局長、ロサンゼルス支局長。98年から夕刊に連載したコラム「異見自在」は辛口の時事評論として好評を得た。2001年から帝京大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.86

ブックスのレビュー

  • sm0629
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年11月10日

    いかに情報を得て情報を捨てるか、考えさせられます。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年10月10日

    主に朝日新聞の記事・論説について元産経新聞の筆者が舌鋒鋭く切り捨てています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,296円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ