本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

「カレーを食べる」と病気はよくなる ガン、ボケから糖尿病、肥満まで撃退! (ビタミン文庫)
丁宗鉄

1,430(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2006年10月
  • 著者/編集:   丁宗鉄
  • レーベル:   ビタミン文庫
  • 出版社:   マキノ出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  206p
  • ISBN:  9784837612056

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

症状に応じたスパイスの選び方から体に効くカレーの作り方・食べ方までを紹介。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 カレーは病気退治の万能食(日本人にとってカレーとは/カレーは漢方薬そのものだ/健康を保つうえでのカレーの役割)/第2章 脳を鍛え、ガン、糖尿病から肥満まで撃退するカレーの威力(脳の血流量をふやすカレーパワー/カレーはガンも防ぐ/糖尿病とカレーの意外な関係/カレーこそダイエットの救世主/体を芯から温めるカレーは冷え性の特効食/子供のための食事学/体に効くスパイス カラー事典)/第3章 実践!体に効くカレーの作り方(自分に合ったスパイスを探そう/食性と食味をとり入れたカレー作り/この症状にこのスパイス/体に効くカレー作りのポイント/体に効くカレーの上手な食べ方)/第4章 カレーなんでもQ&A

著者情報(「BOOK」データベースより)

丁宗鐵(テイムネテツ)
1947年、東京生まれ。66年、横浜市大学医学部入学。石原明、大塚恭男、伊藤宏、大塚敬節各氏に師事し、東洋医学、医史学、薬理学を学ぶ。72年、横浜市立大学医学部卒業。76年、横浜市立大学医学部大学院修了。医学博士。同年、北里研究所入所。79年、北里研究所東洋医学総合研究所医長。この間、81年まで米国スローン・ケタリング記念癌研究所に留学。82年、北里研究所東洋医学総合研究所基礎研究部部長。86年、同研究所研究部門長。96年、東京大学大学院医学系研究科生体防御機能学講座助教授。2004年、日本薬科大学教授。05年、東京女子医科大学特任教授。日本東洋医学会専門医・指導医、和漢医薬学会理事、東亜医学協会理事、日本未病システム学会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー(4件)

  • (無題)
    KAGAYAKU
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2014年06月05日

    TV番組を見て購入しました。 カレーレシピを期待したのですが、医学書に近い内容でした。 素人には難解で、自分の購入目的とは違っていたので、評価は「普通」ですが、栄養学や医学に詳しい人には、楽しめると思います。

    0人が参考になったと回答

  • レシピがない
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年11月15日

    レシピがのっているとおもって購入したのですが、カレーのスパイスについての内容でした。確かに体によい事尽くめですが、読んでいくうち体によい食べ方は煮詰めない事 と記載。いつもの煮詰めたカレーはダメみたいで、カレーのスパイスをお湯にとかして飲むのがいいようで、おいしいのかなぁ?なので病気はよくならないカレーをたべるしかないようです。

    0人が参考になったと回答

  • 奥が深いです。
    ばにっと
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年09月09日

    体にいい食べ方がわかります。
    スパイスについても、聞いたことのあるものだけでまとまっているので、セレクトも非常に楽です。
    スパイスだけでなく、野菜のセレクトもあるので、食材選びに役に立ちます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ