コモン・ベーシック弁護士倫理
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

コモン・ベーシック弁護士倫理
加藤新太郎

3,456円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年10月
  • 著者/編集:   加藤新太郎
  • 出版社:   有斐閣
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  281p
  • ISBNコード:  9784641134744

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あるべき弁護士の理想像とは?本書は、いくつかのエピソードを素材として、さまざまなアプローチによる研究を参照し、総合・統合を目指しつつ、弁護士をリーガル・プロフェッションと位置づけ、期待される役割を倫理的観点から語っている。法律実務家・司法修習生・法科大学院生必読の書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 弁護士倫理のコア(職業倫理であること/コンピテンシィ/受任/訴訟の引き延ばし/利益相反/法律事務所の共同化/守秘義務/真実発見/相手方に対する配慮/弁護士報酬/組織内弁護士/弁護士職務基本規程)/第2部 弁護士倫理の周辺(弁護士の民事責任/民事執行過程における弁護士の役割)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤新太郎(カトウシンタロウ)
新潟地方裁判所長。1950年愛知県岡崎市に生まれる。県立岡崎高校を経て、1973年名古屋大学法学部卒業。1975年東京地方裁判所判事補。その後、ワシントン州立大学ロー・スクール客員研究員、名古屋家裁判事補、最高裁事務総局総務局付判事補、大阪地裁判事、釧路地家裁判事、司法研修所第2部教官(民事裁判担当)、同事務局長、東京地裁判事(部総括)、司法研修所第1部上席教官を経て、2005年9月新潟地方裁判所長。1992年博士(法学・名古屋大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,456円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ