本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
文化防衛論
  • Googleプレビュー

文化防衛論 (ちくま文庫)
三島由紀夫

858円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年11月08日頃
  • 著者/編集:   三島由紀夫
  • レーベル:   ちくま文庫
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  394p
  • ISBNコード:  9784480422835

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高度経済成長が実現し、戦後文化が爛熟して学生運動が最高潮に達した1969年に刊行され、各界の論義を呼んだ三島由紀夫の論理と行動の書。「最後に護られねばならぬ日本」を求めて展開される論文、対談、学生とのティーチ・イン。また文庫化にあたって自刃の直前に新聞紙上に発表された『果たし得ていない約束』を併録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 論文(反革命宣言/文化防衛論/『道義的革命』の論理ー磯部一等主計の遺稿について/自由と権力の状況)/第2部 対談(政治行為の象徴性について(いいだ・もも/三島由紀夫))/第3部 学生とのティーチ・イン(テーマ・『国家革新の原理』)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三島由紀夫(ミシマユキオ)
1925-1970。本名・平岡公威。東京・四谷生まれ。『仮面の告白』で文壇での地位を確立。以後、次々と話題作を発表、たえずジャーナリズムの渦中にあった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 3.86

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ばにらミルク
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年01月24日

    三島の感性をなんとなく俯瞰できる作品です。

    4人が参考になったと回答

  • (無題)
    真夜中のかすみ草
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年12月29日

    三島ファンであったので購入したが、内容には満足でも、思想的にはやっぱり古いと感じられる一冊。死んで35年やもんね、時代は変わるがな。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年02月10日 - 2020年02月16日)

     :第-位( - ) > 文庫:第7859位(↑) > 人文・思想・社会:第2706位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

858円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      野村ノート
      野村ノート

      野村克也

      607円(税込)

    2. 2
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇
      あきない世傳 金と銀(八) 瀑布篇

      高田郁

      660円(税込)

    3. 3
      ファーストラヴ
      ファーストラヴ

      島本 理生

      781円(税込)

    4. 4
      野村克也人生語録
      野村克也人生語録

      野村 克也

      770円(税込)

    5. 5
      自分の中に毒を持て<新装版>
      自分の中に毒を持て<新装版>

      岡本太郎

      814円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ