和紙の歴史
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

和紙の歴史 製法と原材料の変遷
宍倉佐敏

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 古代の和紙(紙の発明/紙の日本への伝来/古代の紙)/第2章 中世の和紙(中世の紙)/第3章 近世の和紙(近世の紙)/第4章 近代の和紙(近代の紙)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宍倉佐敏(シシクラサトシ)
1944年静岡県沼津市に生まれる。1965年日本大学短期学部卒業。特殊製紙総合技術研究所勤務。製紙用植物繊維の研究を主に画材用紙、保護・保存用紙、ファンシーペーパー、再生紙の開発に携わる。2005年特種製紙定年退職。宍倉ペーパー・ラボ設立(繊維分析)。現在、女子美術大学大学院非常勤講師。紙の温度株式会社顧問。日本鑑識学会会員(紙の分析)。和紙文化研究会会員。紙の博物館・陀羅尼会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ