ザリガニがきえる!?
  • Googleプレビュー

ザリガニがきえる!? (いきものだいすき)
谷本雄治

1,080円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



ザリガニを飼っている息子が借りてきました。

子ども向けですが、アメリカザリガニではない在来種のザリガニの行方を探すという本格的な内容で読み応えがありました。

わが家では家族で読みました。

ルビがふってあるので、低学年の息子でも読め、わかりやすい文体で書いてありますが、内容的には深いです。

在来種が減って来た訳には環境の整備ということがあり、その環境というのは人間中心なものなのですよね。

もちろん、人間だけが生物界に存在しているわけではなくて、いろいろな生物たちの住み心地についても考えなくてはいけないなと改めて感じました。

ザリガニ好きなお子さんにもお勧めしたいです。(はなびやさん 40代・愛知県 男の子7歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
かつてあんなに身近な存在だったザリガニが見あたらない!いったいどこへいってしまったの…?ザリガニ好きの新聞記者・谷本さんは、ザリガニを求めて各地をとびまわります。ザリガニに、いったいなにがおきたのでしょう。ザリガニ減少のなぞに、谷本記者がいどみますー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 沼の大王/2 青い目のザリガニ/3 ふたつの名まえ/4 小さな王さま/5 ザリガニのつり堀/6 きえたともだち/7 手づくりの水そう/8 犯人はだれ?/9 田んぼに立って考える/10 がんばれこどもたち

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
谷本雄治(タニモトユウジ)
1953年、名古屋市に生まれる。新聞記者。コウモリの会会員。最近はプチ生物研究家として、身近な生き物を素材にした作品を発表している。『ぼくは農家のファーブルだ』(岩崎書店)と『カブトエビの寒い夏』(農山漁村文化協会)が、それぞれ第46回と第48回の青少年読書感想文全国コンクール課題図書となる

下田智美(シモダトモミ)
1969年、和歌山県に生まれる。動植物の専門学校を卒業後、自然をテーマにした作品を数多く描いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,080円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ