ようかいたちのすむところ
  • Googleプレビュー

ようかいたちのすむところ (そうえんしゃハッピィぶんこ)
森下真理

1,188円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



妖怪・・・
ちょっと不気味そうな絵ですが
自分より小さいようだし
言葉は通じるし
遊びたいみたいだし

なんの妖怪?なのかな
と、思っていると
人のいきづかいを命の源にした
「家」につく神様みたい

町の開発と自然破壊

人間が住みやすく・・・と
思っているけど
妖怪は、そうはいかない

開発のために引っ越していったお友達のいないゆうた
と、
生きる力がうすれてきた妖怪

どちらもさみしさが一緒
寄り添うことで
心が通じたんだよね

ゆうたが考え付いたことは
ナイスアイディアです
また、逢えるよね
きっと

だって、ほら、お友達にも逢えたのですもの!
よかったね

影踏みが、懐かしかったです♪(しいら☆さん 50代・宮城県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
友だちがひっこしてしまい、さびしいゆうた。(あれっ、音がする…。)ある夜、ふと目をさます。と、友たちの家があった、あき地から、ようかいたちが、ぞろぞろぞろ…。ようかいは、家の下で、人のいきづかいを、いのちのみなもとにしていたのだ。すみかをさがして、ゆうたが、はしる、はしる。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
もりしたまり(モリシタマリ)
本名・森下真理。東京に生まれる。日本児童文学者協会、日中児童文学美術交流センター、日本民話の会会員。「街はずれの模型店」で第一回「日本児童文学」新人賞を受賞。郷土の女流文学者、長谷川時雨を顕彰、評伝も執筆している。東京・中央区に在住

やまぐちみねやす(ヤマグチミネヤス)
本名・山口みねやす。1943年、東京に生まれる。日本児童出版美術家連盟会員。東京・国立市に在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,188円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ