発明マニア
  • Googleプレビュー

発明マニア
米原万里

2,376円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年03月
  • 著者/編集:   米原万里
  • 出版社:   毎日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  493p
  • ISBNコード:  9784620318059

商品説明

絶筆の「サンデー毎日」連載エッセーが単行本に。世界の諸問題に対し大胆かつユーモラスな「発明」で解決方法を提案。米原万里の魂ここにあり!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
米原万里的、ワンダーランド。絶筆の連載。究極の温暖化対策から日本人男性の誇りと自信向上計画、イビキ防止器具までーこの世の、あらゆる難問を解決する一一九の発明。

【目次】(「BOOK」データベースより)
夢送り込み装置/男女共同参画的便器/寿命倍増プログラム/サバイバルマニュアル/予測登録基金/発明王の最後の発明/何でもハイブリッド/モグラ型シェルター/ガキリンガル/世界は一つ人類は皆同胞戦略〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
米原万里(ヨネハラマリ)
エッセイスト、作家、ロシア語同時通訳。1950年東京生まれ。59〜64年、在プラハのソビエト学校に学ぶ。東京外国語大学卒。東京大学大学院修士課程修了。ロシア語の通訳、翻訳に従事する。92年、テレビの同時通訳により正確で迅速な報道に貢献したとして日本女性放送者懇談会賞を受賞。95年、『不実な美女か貞淑な醜女か』(徳間書店・新潮文庫)で読売文学賞、97年、『魔女の1ダース正義と常識に冷や水を浴びせる13章』(読売新聞社・新潮文庫)で講談社エッセイ賞、02年、『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』(角川書店)で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。2006年5月逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(11件)

総合評価
 3.82

ブックスのレビュー

  • (無題)
    杜若☆
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年05月18日

    米原万里さんの素敵な語り口が
    そのまま描かれている書籍で、
    とても楽しく読ませていただきました。
    有難うございました。
    大切にさせていただきます。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】おしりたんてい ラッキーキャットは だれの てに!
      【予約】おしりたんてい ラッキーキャッ…

      トロル

      1,058円(税込)

    2. 2
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    3. 3
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】M愛すべき人がいて
      【入荷予約】M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    5. 5
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ