おかしのくにのうさこちゃん
おかしのくにのうさこちゃん おかしのくにのうさこちゃん改版[ディック・ブルーナ] おかしのくにのうさこちゃん改版[ディック・ブルーナ]
  • Googleプレビュー

おかしのくにの うさこちゃん (ブルーナの絵本)
ディック・ブルーナ

770(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

この商品を含むセット商品

商品説明

おかゆを食べたくないあまり、うさこちゃんはおかしのくにへ。そこは、おかしを食べ放題、夜更かしし放題、散らかし放題、なんでもありです! だけどうさこちゃんは……。

0・1・2歳向


50年以上も愛され続けているブルーナのうさこちゃん、待望の新刊です。おかゆはおいしいし、からだにとってもよいけれど・・・なんだか食べたくありません。うさこちゃんは考えます。「ここがおかしのくにならいいのに。」 これは子供時代つぶやいていた方も多いのでは?ご飯は食べたくないけどお菓子なら食べる、なんて子もいっぱいいますね。うさこちゃんの考えるおかしのくにはとにかく魅力的。いつもケーキが食べられて、お水の代わりにジュース。雨のかわりに降ってくるのは何と甘いドロップ!(これはきれい。)厳しいきまりだって何にもないのです。いいなぁ、私もいきたいなぁ。 こんな楽しいおかしのくに、だけどうさこちゃんは考えます。「ほんとうにいいのかしら?」ブルーナはいつでもこんなふうにそっとこどもの進む道を教えてくれるのです。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


ブルーナさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公は想像力があるので素晴らしいと思いました。具体定期に詳細までしっかりと思い描きところが気に入りました。雨が降ってくる場面の描写が美しくうっとりしました。娘にも主人公の様に考える力を持った人になってほしいと思いました。(なびころさん 30代・愛知県 女の子3歳)

【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
おかゆを食べたくないあまり、うさこちゃんは、ここがおかしのくにだったらいいのに、と思います。そこは、おかしを食べ放題、夜更かしし放題、散らかし放題、なんでもありの、夢のようなくにです。こんなくにがあったら、もう嬉しくて帰りたくなくなるはずです。でも、うさこちゃんはそうではありませんでした。どうしてでしょう。いやなことに出会ったときの子どもの気持ちに寄り添いながら、でもそれでいいの?と先に進むよう促してくれます。

関連特集

商品レビュー(24件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • *なおママ*
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年07月27日

    私がミッフィー好きの為、購入したのですが、実際には子供が、気に入ってよく読んでいます。自分がやりたいようにやっていたら、なまけものになっちゃう。それでいいの?よくないよね。と訴えてくれる、素晴らしい本です。

    1人が参考になったと回答

  • 考えさせられました。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年08月24日

    3歳になる長女のために買いました。物語の中でうさこちゃんが子供のしたそうなことを自由気ままにしますが、それは自分のためにならないことを感じ、思い直すお話でした。娘に読んでみましたが、「なんで?」と聞きながら教えるのは躾にも良いかもしれません。

    0人が参考になったと回答

  • 友人の子供への誕生日プレゼント
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年04月01日

    友人がうさこちゃんが好きなのでこの本にしました

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年11月23日 - 2020年11月29日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第7502位(↑) > 絵本:第3627位(↑) > 絵本(外国):第538位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと26

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ