日本人の美しい和のふるまい
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

日本人の美しい和のふるまい 日本人の誠実さ、やさしさ、美しさをあらためて見直し (Kawade夢新書)
藤野紘

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年05月
  • 著者/編集:   藤野紘
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  204p
  • ISBNコード:  9784309503288

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古来、日本人が守り伝えてきた「ふるまい」には私たちが忘れかけている大切な「和のこころ」が満ちあふれている。伝統的な作法と知識を再認識し、その知恵にあらためて感じ入る本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 人を思いやり、気づかう心から生まれるふるまい(言葉を必要としない洗練された「思いやり」-傘かしげ/武士から生まれた無用な争いを避けるマナーー左側通行 ほか)/2章 感謝を忘れず、和を楽しむ心から生まれるふるまい(相手との縁をつなげる「食事の作法」-おかわり/なぜ「二つ折り」にして出すのが礼儀なのかー座布団の勧め方 ほか)/3章 伝統を愛し、礼を重んじる心から生まれるふるまい(「頭を下げる」動作に隠されている“思い”とはーおじぎ/女性の装いの変化が礼儀作法へとつながったー正座 ほか)/4章 先祖をうやまい、命を見つめる心から生まれるふるまい(なぜ、悲しい席でもお酒を飲むのかー通夜と葬儀/「左前合わせ」が縁起が悪いとされた理由ー着物 ほか)/5章 自然と調和し、生を大切にする心から生まれるふるまい(人生を四季と重ねていく美しい感性が生み出した習慣ー衣替え/なぜ、正月に餅を飾るのかー鏡餅 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤野紘(フジノヒロシ)
1958年生まれ。旅行ジャーナリストとして世界各地を訪ね、その土地の文化や習俗、習慣を調査し、メディアに紹介している。一方で、日本の“和文化”にも造詣が深く、その和洋を問わない幅広い視点と豊富な知識は、つねに注目を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

777円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】妻に捧げた1778話
      【予約】妻に捧げた1778話

      眉村卓

      734円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      遺言。
      遺言。

      養老 孟司

      777円(税込)

    4. 4
      バカ論
      バカ論

      ビート たけし

      777円(税込)

    5. 5
      不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか
      不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗し…

      鴻上 尚史

      950円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ