第161回 芥川賞・直木賞決定!
炎の蜃気楼(ミラージュ)
  • Googleプレビュー

炎の蜃気楼(ミラージュ) (コバルト文庫)
桑原水菜

493円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 炎の蜃気楼 497円
紙書籍版 炎の蜃気楼(ミラージュ) 493円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
武田信玄の霊を封印した魔縁塚が、何者かによって破壊された夜、高耶の親友・譲は、火だるまになる夢を見た。「ようやく見つけましたぞ、お屋形様」譲に忍び寄ってくる武者たちの亡霊。強力な霊によって憑依されようとしている譲を救おうとする高耶は、不思議な「力」を使う直江と出会った。自ら何百年も生きた換生者と名のる直江は、高耶に前世からの宿命を告げるのだが。

商品レビュー(80件)

総合評価
 4.51

ブックスのレビュー

  • 蜃気楼と書いてミラージュ
    gaius caesar
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年03月31日

    当時はあまりなかったBL的な要素も重要な一部を成している歴史サイキックアクション。換生とか闇戦国とかファンタジーな話なんだけど、歴史の部分もメジャーでない人物が沢山出て来て勉強にもなります。勿論歴史上の人物がキャラクターとして登場しているので、作家さんの歴史解釈を元にそれぞれのキャラクターが動く訳ですが。それが私のイメージと結構重なる所があってめちゃくちゃはまりました。
    高耶さんの前にいきなり現れた直江との長い長い最上の終わりへの記念すべき始まり。
    記憶を失っている高耶さんが普通の高校生で可愛いです。

    0人が参考になったと回答

  • 戦国時代
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年10月10日

    戦国時代の武将が現代人に乗り移り、果たせなかった夢などを実現させていくお話です。
    現在と過去がいりみだれておりますが、ハラハラ、ドキドキしながら読んでます。

    0人が参考になったと回答

  • なつかしい・・。
    うるるさらら
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年03月05日

    私は20代の頃に読んでいました。
    今でも、しっかり販売されているんですね〜。
    娘が本好きなので2冊ほど購入してみました。
    あれば読むよ、というレベルだそうです(笑)
    でも2時間くらいで2冊とも読んでしまったそうです。
    連載なので、読み進んでいけばもっと面白くなるかもですね。
    挿絵が古い、って言ってました(爆)

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

493円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ