写真への旅
  • Googleプレビュー

写真への旅 (光文社文庫)
荒木経惟

770円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年05月
  • 著者/編集:   荒木経惟
  • レーベル:   光文社文庫
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  209p
  • ISBNコード:  9784334742546

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ときに過激に、ときに慈愛に満ちて、またときにスキャンダラスに、時代と都市と女を切り撮ってきた天才写真家・アラーキー。’70年代半ば「実戦写真教室」と題して日本各地を駆け巡り、アマチュアカメラマンに撮影術を伝授した天才の旅。それは彼自身の「写真へのセンチメンタルな旅」でもあった。軽妙洒脱、自由奔放な“童貞”作、ファン待望のフォト・エッセイ集を初文庫化。

【目次】(「BOOK」データベースより)
写真への旅/雨上がりの肉眼戦/私はダイアン・アーバス/私の倉敷冬の旅/子連れ影法師が行く/アッジェと愛犬ベレニス/ラブハント・イン神戸/恋人たちの舞台装置/雨の郷愁美瑛そして札幌/山陰、境港での対決/ドキュメント・ヒロシマ/一日だけの写真展/なぜ松島か、風景か

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
荒木経惟(アラキノブヨシ)
1940年東京都生まれ。千葉大学工学部卒。’64年「さっちん」で第1回太陽賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • (無題)
    mabo03
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年05月17日

    原本はアラーキー初の非私家本とのこと。荒木語録の原点を読むおもしろさ。森山大道の「遠野物語」に続く朝日ソノラマ版の新装シリーズ。これからもずっと続けて発行してほしいところです。価格も抑えられているので、本当にうれしい。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      鼠異聞 上 新・酔いどれ小籐次(十七)
      鼠異聞 上 新・酔いどれ小籐次(十七)

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    2. 2
      鼠異聞 下 新・酔いどれ小籐次(十八)
      鼠異聞 下 新・酔いどれ小籐次(十八)

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    3. 3
      ホワイトラビット
      ホワイトラビット

      伊坂 幸太郎

      737円(税込)

    4. 4
      カエルの楽園2020
      カエルの楽園2020

      百田 尚樹

      572円(税込)

    5. 5
      あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。
      あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。

      汐見夏衛

      616円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ