図解入門よくわかる最新音響の基本と仕組み
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 物理学

図解入門よくわかる最新音響の基本と仕組み 音の科学、技術、文化を基礎から学ぶ 「音」の世界を (How-nual visual guide book)
岩宮真一郎

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「音の世界」を、様々な観点から包括的に紹介。音が生まれて、空間を伝わって、人間に届くまで、その過程を支える科学、技術、社会、文化についても包括的に解説した。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 音の物理学ー音に関する基礎知識/第2章 聴覚の仕組みー「聞く」ためのメカニズム/第3章 音の心理ー音の三要素/第4章 音の感性ー感性に訴える音のチカラ/第5章 音の空間性ー3D空間での音の機能/第6章 音のエンジニアリングーテクノが担う音の伝達/第7章 環境の音ー音がつくる環境、文化、社会/第8章 音楽の音ー音が伝えるアート/第9章 映画やテレビの音ー画竜点睛は「音」だった/第10章 音のデザインー音が支える豊かな社会

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩宮眞一郎(イワミヤシンイチロウ)
九州大学大学院芸術工学研究院音響部門教授。九州芸術工科大学専攻科修了、工学博士(東北大学)。九州芸術工科大学芸術工学部音響設計学科助手、助教授を経て、教授。2003年10月、九州大学との統合により現職。専門領域は、音響工学、音響心理学、音楽心理学、音響生態学。音の主観評価、音と映像の相互作用、サウンドスケープ、音のデザイン等の研究に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.71

ブックスのレビュー

  • 音響学の入門書
    Tomo-P9286
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年11月06日

    最新の研究成果までを取り入れた音響学の入門書です。様々なトピックを紹介しています。ただ、それぞれの事柄については、深く解説しているわけではありませんので、初心者が読んで、どこまで正しく理解できるかは不明です。

    3人が参考になったと回答

  • 目からウロコ 買ってよかった!
    finalcut
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年04月15日

    新ビジネス立ち上げのために、今、音響に没頭しています。
    よくある参考書のように言葉で説明されただけでなく、
    この本は図で示してくれてるので本当に助かります。
    ***BLOGにて詳細なレポートを予定しています***

    1人が参考になったと回答

  • 科学する本
    maimi09
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年09月09日

    音という現象を分かりやすく解説してあります。また映画などの音響効果についても付言されております。内容的には一般教養という性格に近いので、高校生レベルの人にも十分読みこなせる内容だとおもいます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ