日本語教育能力検定試験に合格するための異文化理解13
  • Googleプレビュー

日本語教育能力検定試験に合格するための異文化理解13
鈴木伸子

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年05月
  • 著者/編集:   鈴木伸子
  • 出版社:   アルク(千代田区)
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  195p
  • ISBNコード:  9784757412330

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 日本語教師の視点で文化について考えてみよう(「文化」を考える/「アイデンティティ」を考える/多文化化する日本を知る/「ステレオタイプ」を考える/「文化差」を考える)/2章 異文化に適応するときの心理を考えてみよう(「異文化適応のメカニズム」を知る/日本語教師にとっての異文化適応/子どもにとっての異文化適応を考える)/3章 社会と理論の変遷をたどってみよう(教授法の歴史を知る/人が学ぶ「状況」を知る/社会変動と日本語教育の歩みを知る/多種多様な教育現場を知る/共生の時代と日本語教育)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木伸子(スズキノブコ)
東京都出身。早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、企業の営業と広告制作を経て、フリーのコピーライターとして活動。1996年、語学留学のために滞在していた中国大連市で日本語教育に携わる。帰国後、お茶の水女子大学人間文化研究科に入学。同大学博士後期課程単位取得満期退学。現在、アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター/東京国際大学(商学部・国際関係学部)非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • (無題)
    King_Takkong
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年11月24日

    ことばは文化である。同じ日本語を使って対話をしても、自分と相手との発することばが同じ音であっても同じ意味だとは限らない。意味の重なり合う部分が大きいので、なんとか意志が疎通しているに過ぎない。これが時代や地域、ましてはことばそのものが異なれば意志が疎通するほうが奇跡的である。単語・表現・生活様式、全てを自分の尺度ではなく、相手の認識に合わそうとする努力が異文化理解には必要である。自分の価値観を捨てる必要はないが、相手の価値観を受け入れることは必要なのだ。知識では分かっているが、いざとなると異文化理解は難しい。理解はできても共感できないこともある。だからこそ、せめて知識だけはしっかりと頭におさめておきたい。本書は要点が押さえられている良書である。ここから読書の幅を更に広くすれば、単語と文法に支えられた語学に留まるのではなく、その語が生まれ育った歴史的かつ文化的背景に目を向ける、本当の意味での異文化理解に進むことができるに違いない。

    20人が参考になったと回答

  • (無題)
    ゆうゆ0760
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年10月08日

    新品だしきれいなのはあたりまえ。娘に頼まれて購入しました。値段も定価だし普通かな。探していてすぐに見つかったので助かりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

2,376円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ