アメリカのベジタリアンはなぜ太っているのか?
  • Googleプレビュー

アメリカのベジタリアンはなぜ太っているのか?
矢部武

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年07月
  • 著者/編集:   矢部武
  • 出版社:   あさ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  222p
  • ISBNコード:  9784860632182

商品説明

ベジタリアンなのに太っている訳、それは安易な解決策を求めたがる人達だから・・・。
能力主義なのになぜ整形が多いのか?それは実は「見た目」が一番の能力と考える人達が多いから・・・。etc
著者はジャーナリストとして15年以上米国に滞在。細かな取材による裏づけには定評がある。本書はゴシップ的サブカル的に楽しみながら尚且つ、日本の現状もかいま見え、思わず「あるある」とうなずいてしまいます。日本も10年経つとああなる・・・?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アメリカ人の思想・行動をたどっていけば社会全体の矛盾と仕組みが見えてくる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ベジタリアンなのになぜ太っているのかー簡単な解決策を求めたがる人たち/第2章 クリスチャンの国になぜ離婚が多いのかー自由と権利ばかりを主張する人たち/第3章 男女平等なのになぜ女性大統領がいないのかー本音と建前を使い分ける人々/第4章 能力主義なのになぜ美容整形に殺到するのかー見た目がいちばんの能力と考える人々/第5章 民主主義の国がなぜ戦争マニアなのかー大義名分で押し切ろうとする人々/第6章 世界一豊かな国がなぜ超格差社会なのかー金品のみが豊かさのバロメーターだと考える人々/第7章 やはり理解できないアメリカ人の心理ー前向きだが自己中心的で傲慢な人たち

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
矢部武(ヤベタケシ)
1954年、埼玉県生まれ。ジャーナリスト。70年代半ばに渡米し、15年以上の滞在歴をもつ。帰国後、米紙の東京支局記者を経てフリーに。銃社会・人種問題・少年犯罪など、アメリカの深部をえぐるようなテーマを追究する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

  • どこから開いても読みやすいです。
    大ちゃんin Hakata
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年10月09日

    うーん おもしろいです。 ベジタリアンの種類もいろいろあるんですね。 単純に野菜だけ食べないベジタリアン 卵とか魚はOKなのかじゃないのかなど・・・

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ブチ抜く力
      電子書籍ブチ抜く力

      与沢翼

      1,728円(税込)

    2. 2
      天才はあきらめた
      電子書籍天才はあきらめた

      山里亮太

      626円(税込)

    3. 3
      新装版 話を聞かない男、地図が読めない女
      電子書籍新装版 話を聞かない男、地図が読めない女

      アラン ピーズ

      200円(税込)

    4. 4
      大白蓮華 2019年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 6月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    5. 5
      孤独の意味も、女であることの味わいも
      電子書籍孤独の意味も、女であることの味わいも

      三浦瑠麗

      1,404円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ