夕萩心中
  • Googleプレビュー

夕萩心中 傑作推理小説 (光文社文庫)
連城三紀彦

626円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 夕萩心中 540円
紙書籍版 夕萩心中 626円

商品基本情報

  • 発売日:  2007年06月
  • 著者/編集:   連城三紀彦
  • レーベル:   光文社文庫
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  289p
  • ISBNコード:  9784334742676

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
時は明治末期。政府重鎮の妻君・但馬夕とその家の書生・御萩慎之介との情死事件は起きた。現世では成就できない愛を来世に託した二人の行為を、世人は「夕萩心中」ともて囃したが、その裏には驚くべき真実が隠されていた…。日本ミステリ史を美しく彩る“花葬”シリーズ三作品に、ユーモア・ミステリの傑作連作「陽だまり課事件簿」を併録。流麗なる連城“世界”に酔う。

【目次】(「BOOK」データベースより)
花緋文字/夕萩心中/菊の塵/陽だまり課事件簿(白い密告/「四つ葉のクローバー」/鳥は足音もなく)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
連城三紀彦(レンジョウミキヒコ)
1948年愛知県生まれ。’78年「変調二人羽織」で幻影城新人賞受賞。’81年「戻り川心中」で日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞。’84年には『宵待草夜情』で吉川英治文学新人賞を、『恋文』で直木賞を受賞した。ミステリー、恋愛、ホラーと作品は多彩。’96年には『隠れ菊』で柴田錬三郎賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 4.28

ブックスのレビュー

  • 実は間違って
    あひる5413
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年07月18日

    講談社の『戻り川心中』を持っているので、表題作他1つは読んでいたのですが誤って購入。しかし、「陽だまり課ー」は初めてだったので楽しめました。花葬シリーズのようなしっとりとした作風も好きですが、軽いコメディータッチのものも面白いですね。これだけで充分元がとれました。

    0人が参考になったと回答

  • Hello0706
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年08月26日

    まさに連城ミステリー。
    奥が深く引き込まれる描写。
    大ファンです。

    0人が参考になったと回答

  • dayan2828
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年09月18日

    連城ワールドに浸れます。「陽だまり課事件簿」は少し毛色がかわっていますがやはり連城さんの世界ですね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

626円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    4. 4
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    5. 5
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      853円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ