満州事変から日中戦争へ
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

満州事変から日中戦争へ (岩波新書)
加藤陽子(日本近代史)

928円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「満蒙の沃野を頂戴しようではないか」-煽動の背景に何があったのか。満蒙とは元来いかなる地域を指していたのか。一九三一年の鉄道爆破作戦は、やがて政党内閣制の崩壊、国際連盟脱退、二・二六事件などへと連なってゆく。危機の三〇年代の始まりから長期持久戦への移行まで。日中双方の「戦争の論理」を精緻にたどる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 満州事変の四つの特質(相手の不在/政治と軍人/事変のかたち/膨張する満蒙概念)/第2章 特殊権益をめぐる攻防(列国は承認していたのか/アメリカ外交のめざしたもの/新四国借款団/不戦条約と自衛権)/第3章 突破された三つの前提(二つの体制/張作霖の時代の終わり/国防論の地平)/第4章 国際連盟脱退まで(直接交渉か連盟提訴か/ジュネーブで/焦土外交の裏面)/第5章 日中戦争へ(外交戦/二つの事件/宣戦布告なき戦争)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤陽子(カトウヨウコ)
1960年埼玉県に生まれる。1989年東京大学大学院博士課程単位取得退学。専攻は日本近代史。東京大学大学院人文社会系研究科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(33件)

総合評価
 3.71

ブックスのレビュー

  • (無題)
    Sonic
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年07月02日

    岩波新書の近現代史シリーズの一作です。新書だからと言って、決して入門的な役割の著作ではなく、多くの資料を用いた骨太の研究書でした。

    0人が参考になったと回答

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年08月29日

    「大日本帝国」が戦争への道を突き進んでいった日々を思い、岩波新書の「シリーズ日本近現代史」を購入。

    0人が参考になったと回答

  • WHY
    Curtis_95
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年10月31日

    太平洋戦争が起こって、なぜ今の日本になったかを子供に説明できるようになるために読みました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

928円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    5. 5
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ