日本に生きるということ
  • Googleプレビュー

日本に生きるということ 薬害エイズ被害者が光を見つけるまで
川田竜平

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年06月
  • 著者/編集:   川田竜平
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  199p
  • ISBNコード:  9784062141598

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
HIV感染告知、両親の離婚、国との闘い、死がすぐそこにあった20年…。最後に見つけたものは勇気と希望。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 感染告知/第2章 差別と偏見/第3章 愛する人との別れ/第4章 政治家の仮面/第5章 真実の在処/第6章 悪の連鎖/第7章 ドイツへの旅立ち/第8章 新たなる道

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川田龍平(カワダリュウヘイ)
東京HIV訴訟原告。松本大学非常勤講師。人権アクティビストの会代表。1976年、東京都小平市に生まれる。生後6ヵ月で血友病と診断され、治療のための輸入血液製剤投与によりHIV感染。1986年、10歳のときに母親から感染を告知される。1993年、高校3年生で「薬害エイズ事件」の国と製薬会社の責任を問う東京HIV訴訟の原告に加わり、1995年実名を公表。訴訟は1996年に実質原告勝訴のかたちで和解したが、それ以後も薬害エイズの真相究明と責任を追及し続けている。1998年、東京経済大学を休学しドイツのケルンに留学したが、2000年9月、母親の川田悦子の衆議院議員東京21区補欠選挙への立候補に伴い急遽帰国、日本の現状を変える一石となるため活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】漫画 君たちはどう生きるか
      【入荷予約】漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    2. 2
      君たちはどう生きるか
      君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    3. 3
      幸せってなんだっけ?
      幸せってなんだっけ?

      ヘレン・ラッセル

      1,998円(税込)

    4. 4
      神仏のなみだ
      神仏のなみだ

      桜井識子

      1,728円(税込)

    5. 5
      医者が教える食事術 最強の教科書
      医者が教える食事術 最強の教科書

      牧田 善二

      1,620円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ