本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > その他

米原万里の「愛の法則」 (集英社新書)
米原 万里

858(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2007年08月17日頃
  • 著者/編集:   米原 万里(著)
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  192p
  • ISBN:  9784087204063

よく一緒に購入されている商品

  • 米原万里の「愛の法則」(集英社新書)[米原万里]
  • +
  • 旅行者の朝食(文春文庫)[米原万里]
  • 米原万里の「愛の法則」 (集英社新書)
  • 米原 万里

858円(税込)

在庫あり

748円(税込)

在庫あり

合計 1,606円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

女が本流、男はサンプル!?
世の中、男女半々で相手はたくさんいるはずなのに、なぜ「この人」でなくてはダメなのかー生物学、遺伝学をふまえ、縦横無尽に分析・考察。表題を含め4本の、著者最初で最後の爆笑講演録集。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

稀有の語り手でもあった米原万里、最初で最後の爆笑講演集。世の中に男と女は半々。相手はたくさんいるはずなのに、なぜ「この人」でなくてはダメなのかー“愛の法則”では、生物学、遺伝学をふまえ、「女が本流、男はサンプル」という衝撃の学説!?を縦横無尽に分析・考察する。また“国際化とグローバリゼーション”では、この二つの言葉はけっして同義語ではなく、後者は強国の基準を押しつける、むしろ対義語である実態を鋭く指摘する。四つの講演は、「人はコミュニケーションを求めてやまない生き物である」という信念に貫かれている。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 愛の法則(世界的名作の主人公はけしからん!/もてるタイプは時代や地域で異なる ほか)/第2章 国際化とグローバリゼーションのあいだ(「国際」は国と国とのあいだ/国を成立させる要素 ほか)/第3章 理解と誤解のあいだー通訳の限界と可能性(同時通訳は神様か悪魔か魔法使い?!/濡れ場の多いベストセラー小説『失楽園』 ほか)/第4章 通訳と翻訳の違い(言葉を相手にする通訳と翻訳/小説を楽しめる語学力があれば通訳になれる ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

米原万里(ヨネハラマリ)
1950年東京生まれ。作家、エッセイスト。少女時代プラハのソビエト学校で学ぶ。ロシア語会議通訳として多方面で活躍。2006年5月没。著書に『不実な美女か貞淑な醜女か』(新潮文庫、読売文学賞)、『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』(角川書店、大宅壮一ノンフィクション賞)、『オリガ・モリソヴナの反語法』(集英社文庫、Bunkamuraドゥマゴ文学賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(81件)

総合評価
 4.14

ブックスのレビュー(11件)

  • 購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年10月08日

    米原万理さんの講演を文章化したもの、
    科学的根拠は不明ですが、信憑性のある論法に圧倒されます、
    語学学習や、文化学習に興味のある方は読んで損はないとおもいます、
    気軽に読める文化論

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    モスコミュールケン
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年11月02日

    講演集です。
    ネタは単行本と重複するところは多々ありますが、ここでは盛り上がっただろうなー、という間も分かって面白く読むことができました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年05月18日

    東欧での生活経験に基づいた米原さんの小説がとても面白かったので、エッセイを買ってみました。明るい人柄は見えますが、彼女のユーモアのセンスは受け狙い的なわざとらしい感じがちょっとして、あまり好きじゃないです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      なぜ働いていると本が読めなくなるのか
      なぜ働いていると本が読めなくなるのか

      三宅 香帆

      1,100円(税込)

    2. 2
      中日ドラゴンズが優勝できなくても愛される理由
      中日ドラゴンズが優勝できなくても愛され…

      喜瀬雅則

      1,210円(税込)

    3. 3
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    4. 4
      国民の違和感は9割正しい
      国民の違和感は9割正しい

      堤 未果

      990円(税込)

    5. 5
      「指示通り」ができない人たち
      「指示通り」ができない人たち

      榎本博明

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ