第161回 芥川賞・直木賞決定!
火山噴火
  • Googleプレビュー

火山噴火 予知と減災を考える (岩波新書)
鎌田浩毅

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年09月
  • 著者/編集:   鎌田浩毅
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  240p
  • ISBNコード:  9784004310945

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本列島には一〇八の活火山があり、思いがけない時に噴火しては人間社会を騒がせる。噴火を科学の力(噴火予知)でやり過ごし、災害を減らす知恵が「減災」である。一方、噴火の後には、長い期間にわたって火山の恵みを享受することができる。火山の恩恵と魅力を伝えつつ、自然に対する畏敬の念を悠揚とした視点で書き綴る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 火山噴火とはどんな現象か(溶岩流ー地表に出たマグマ/軽石ー泡立つマグマの破片 ほか)/第2章 噴火のタイプとその特徴(噴煙柱が立ちのぼるプリニー式噴火/爆発的なブルカノ式噴火 ほか)/第3章 噴火は予知できるか(地震を調べる/地殻変動を測るー火山体の膨張と収縮 ほか)/第4章 噴火が始まったらどうするか(活火山のランク分け/活動中の火山のレベル化 ほか)/第5章 火山とともに生きる(溶岩の流れを変える/災害は短く、恵みは長い ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鎌田浩毅(カマタヒロキ)
1955年東京都生まれ。1979年東京大学理学部卒業。通産省地質調査所主任研究官、米国カスケード火山観測所客員研究員を経て、京都大学大学院人間・環境学研究科教授。専攻、火山学、地球変動学、科学教育、アウトリーチ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • (無題)
    2302279
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2013年06月04日

    息子が大学で使うそうです。送料無料で助かります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

885円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    2. 2
      新・日本の階級社会
      新・日本の階級社会

      橋本 健二

      972円(税込)

    3. 3
      消えたお妃候補たちはいま -「均等法」第一世代の女性たちは幸せになったのか
      消えたお妃候補たちはいま -「均等法」…

      小田桐誠

      928円(税込)

    4. 4
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    5. 5
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ