エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
ゴールデンスランバー
  • Googleプレビュー

ゴールデンスランバー A memory
伊坂幸太郎

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ゴールデンスランバー 929円
紙書籍版 ゴールデンスランバー 1,728円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • ゴールデンスランバー
  • +
  • アヒルと鴨のコインロッカー
  • ゴールデンスランバー A memory
  • 伊坂幸太郎

1,728円(税込)

在庫あり

合計 3,348円(税込)

閉じる

商品説明

俺はどうなってしまった? 一体何が起こっている? 首相暗殺の濡れ衣を着せられた男は、国家的陰謀から逃げ切れるのか? 二年ぶり千枚の書き下ろし大作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森田森吾に、何年かぶりで呼び出されていた。昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子はどこかおかしい。訝る青柳に、森田は「おまえは、陥れられている。今も、その最中だ」「金田はパレード中に暗殺される」「逃げろ!オズワルドにされるぞ」と、鬼気迫る調子で訴えた。と、遠くで爆音がし、折しも現れた警官は、青柳に向かって拳銃を構えたー。精緻極まる伏線、忘れがたい会話、構築度の高い物語世界ー、伊坂幸太郎のエッセンスを濃密にちりばめた、現時点での集大成。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)
1971年千葉県生まれ。’95年東北大学法学部卒業。’96年サントリーミステリー大賞で、『悪党たちが目にしみる』が佳作となる。2000年『オーデュポンの祈り』で、第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。’03年『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞を、’04年「死神の精度」で第57回日本推理作家協会賞短編部門を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(1,388件)

総合評価
 4.28

ブックスのレビュー

  • なおくん68
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年12月16日

    いいっすね〜、この作品。
    ケネディー大統領暗殺事件を髣髴とさせる首相暗殺。
    その犯人に仕立てられた青柳。
    いったい誰が何のために首相を暗殺し、
    青柳に濡れ衣を着せたのか。
    その真相は?
    青柳が逃げる2日間を軸に
    事件の3ヵ月後や20年後が語られるけれど、
    メインは事件とその後の2日間にわたる青柳の逃亡の顛末である。
    息つく暇もないほどテンポよくストーリーは展開し、
    さすがの伊坂ワールド健在です。
    複線やちょっとした会話のやり取りが非常に心地よく
    読んでいて時間を忘れるほどでした。
    物語に絡んでくる警察やマスコミ、そして常に周囲を監視するセキュリティーポッドの存在。
    何が怖いってこういったものが怖い。
    ちょっとした情報でいとも簡単に人一人を暗殺者に仕立て上げ、
    周りの人間から正しい物を見る力を奪っていく。
    もちろんそういったものに踊らされない人たちもいるわけだが、
    たいていは警察が言ったこと、マスコミが言ったこと
    鵜呑みにしてしまう傾向があるな、と。
    何が正しくて何が間違っているか、情報は正しく自分の目で判断していかなくては、
    なんて思い知らされた作品でした。
    青柳が犯人ではないことを信じ、
    助力した人たちの存在が大きかった。
    そして青柳本人を知らずとも
    彼を助けようとした人たちの存在。
    悪い人たちばかりではない。
    信頼されることの大切さ、身に染みましたよ。

    6人が参考になったと回答

  • yasu2411
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年12月29日

    無差別殺人やテロの頻発する近年の世界にあって、秩序の維持は国家にとって大きな課題であることは間違いないだろう。いわれのない殺人やテロに巻き込まれることのない世界こそ多くの国民が望む国家の姿である、というのは正しいかも知れない。しかし、その姿が伊坂幸太郎がこの作品で描いている世界なのだとしたら、それはそれで何とも恐ろしい世界になってしまうのである。

    3人が参考になったと回答

  • 本屋大賞受賞
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年02月06日

    本屋大賞受賞で、読みたくなりました
    話は・・・数少ないですが味方も現れます、昔の恋人、離れて暮らしている家族、彼と、思い出をたくさん分かちあってきた人たちでした・・・

    3人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      常設展示室
      常設展示室

      原田 マハ

      1,512円(税込)

    3. 3
      夏の騎士
      夏の騎士

      百田 尚樹

      1,512円(税込)

    4. 4
      さがしもの
      さがしもの

      角田光代

      529円(税込)

    5. 5
      いけない
      いけない

      道尾 秀介

      1,620円(税込)

    1. 1
      小説 天気の子
      電子書籍小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      ルパンの帰還
      電子書籍ルパンの帰還

      横関大

      799円(税込)

    3. 3
      むらさきのスカートの女
      電子書籍むらさきのスカートの女

      今村夏子

      1,080円(税込)

    4. 4
      小説 アルキメデスの大戦
      電子書籍小説 アルキメデスの大戦

      佐野晶

      670円(税込)

    5. 5
      夫のちんぽが入らない
      電子書籍夫のちんぽが入らない

      こだま

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ