[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 新書 > 絵本・児童書・図鑑
坊っちゃん(新装版)(講談社青い鳥文庫)[夏目漱石]
  • Googleプレビュー

坊っちゃん (新装版) (講談社青い鳥文庫)
夏目 漱石

770(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (新書)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明



 子どもにすすめたののですが、あまり興味がなさそうでした。
 確かに、文章が昔風でかたいところがあるので、読みにくいと思います。内容も、坊ちゃんの言いたい放題で、、、。びっくりを通り越して、笑ってしまいます。

 文章のキレやスピード感、坊ちゃんのタンカのきりかたなど、読み始めると楽しくなってきます。このおもしろさ、子どもがもう少し大きくなったら、わかるのかな。わかってほしいなと思います。(どくだみ茶さん 40代・秋田県 女の子12歳)

【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
夏目漱石の名作が、新装版で登場! 痛快で爽快なユーモア小説!!

「親ゆずりのむてっぽうで、子どものときから、そんばかりしている。」そんな純情で江戸っ子かたぎの坊っちゃんが、東京から中学の先生として、はるばる四国へ。俗な教師の赤シャツ、野だいこ、ちょっと弱気なうらなり、正義漢の山あらしなど、ユニークな登場人物にかこまれて、坊っちゃんの新人教師生活は……!?夏目漱石のユーモア小説の傑作!!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「親ゆずりのむてっぽうで、子どものときから、そんばかりしている。」そんな純情で江戸っ子かたぎの坊っちゃんが、東京から中学の先生として、はるばる四国へ。俗な教師の赤シャツ、野だいこ、ちょっと弱気なうらなり、正義漢の山あらしなど、ユニークな登場人物にかこまれて、坊っちゃんの新人教師生活は…!?夏目漱石のユーモア小説の傑作!!小学上級から。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
夏目漱石(ナツメソウセキ)
1867年、江戸(いまの東京)に生まれる。本名金之助。小説家。東京帝大英文科卒。東京高等師範学校・松山中学の教師を経て第五高等学校教授。1900年、イギリスに留学し、帰国後、東京帝大・第一高等学校講師。後、朝日新聞社に入社。代表作「吾輩は猫である」「虞美人草」「三四郎」「それから」「こころ」「道草」「明暗」など。1916年没

福田清人(フクダキヨト)
1904年、長崎県に生まれる。東京帝大国文科卒。立教大学教授・実践女子大学教授、日本児童文芸家協会会長・日本近代文学館顧問をつとめた。著書「春の目玉」(国際アンデルセン賞優良賞)、「秋の目玉」(野間児童文芸賞)、「天平の少年」(サンケイ児童出版文化賞)、「岬の少年たち」「長崎キリシタン物語」(サンケイ児童出版文化賞)など多数。1995年没

にしけいこ(ニシケイコ)
都留文科大学国文学科卒業。在学中にデビューし、教員を経て、漫画家として独立。イラストレーターとしても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.11

ブックスのレビュー

  • 坊っちゃん 講談社青い鳥文庫)
    yudusama
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年03月02日

    読書感想文用に購入。小学生には読みやすいようでした。

    0人が参考になったと回答

  • 表紙のイメージとは違います
    ftu88657
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2018年04月06日

    いくつかのレビューで小学生でも楽しく読めるとのことでしたが、中身は文庫本にフリガナをうって挿絵をつけた原文に近い内容になっていると思います。字の大きさも文庫本と同じサイズなので、本を読まない子には辛いかもしれません。

    0人が参考になったと回答

  • 読みやすい
    s.k PC𠮷
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年01月08日

    筋書順に要点をまとめてあり、読みやすく短時間で読み切ってしまいました。
    今の教育界に一石を投じる、作品と思います。
    改めて、現職の先生方にも一読を進めたい本です。(78歳 元教師)

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと5

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      在宅ひとり死のススメ
      在宅ひとり死のススメ

      上野 千鶴子

      880円(税込)

    3. 3
      現代語訳 論語と算盤
      現代語訳 論語と算盤

      渋沢 栄一

      902円(税込)

    4. 4
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    5. 5
      【予約】四つ子ぐらし(8) 新学期は事件がいっぱい!
      【予約】四つ子ぐらし(8) 新学期は事件…

      ひの ひまり

      748円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ