わかりやすい中小企業経営者の事業承継
  • Googleプレビュー

わかりやすい中小企業経営者の事業承継 活用しよう株式・遺言・相続税
安達敏男

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年11月
  • 著者/編集:   安達敏男
  • 出版社:   日本加除出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  198p
  • ISBNコード:  9784817837851

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
事業承継の方策や手続を図表を織り交ぜて解説。株式を利用した様々な事業承継策を掲載。黄金株(拒否権付種類株式)の定款・登記申請書の記載例を掲載。後継者のための遺産分割や遺言・死因贈与のアドバイスを掲載。事業承継のための相続税の基本的な対策についても解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 中小企業の現状とその事業承継の方法・方策(中小企業の定義は法律や制度によって異なる/中小企業の現状など ほか)/第2章 事業承継と会社法関係(事業承継では自社株の承継が最も重要な問題である/株式の分散防止策と分散した株式の集中方法 ほか)/第3章 事業承継と相続法関係(会社資産の承継の手段/遺言等がされずに相続が開始された場合の問題 ほか)/第4章 事業承継と相続税の納税対策(事業承継に当たって相続税の対策を講ずるべきである/自社株の価額算定の基本的な考え方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
安達敏男(アダチトシオ)
昭和48年3月明治大学法学部卒業。昭和51年検事任官。その後、東京地方検察庁検事、司法研修所教官、札幌法務局訟務部長、東京高等検察庁検事、福岡法務局長、名古屋法務局長を経て最高検察庁検事を最後に退官し、平成17年12月より新潟公証人合同役場公証人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,160円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ