赤い土・フェロシルト
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

赤い土・フェロシルト なぜ企業犯罪は繰り返されたのか
杉本裕明

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年10月
  • 著者/編集:   杉本裕明
  • 出版社:   風媒社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  296p
  • ISBNコード:  9784833110785

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あの公害企業がまたやった。日本国民の足元にある危険と恐怖の全貌。

【目次】(「BOOK」データベースより)
赤い土/放射線/告発/攻防/産廃を減らせ/悪党たちがむらがった/リサイクル製品認定の欺瞞/フェロシルト問題検討委員会/トカゲのしっぽ切り/起業家と国士/廃硫酸たれ流し事件、内部資料は語る/乗っ取り/癒着が不法投棄をもたらした/進まぬ撤去/リサイクル偽装の歴史/逮捕、そして

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉本裕明(スギモトヒロアキ)
朝日新聞記者。東京本社社会部などで、廃棄物、化学物質、環境アセスメント、自然保護、地球環境など幅広く環境の分野をフォロー。名古屋本社社会部時代に、環境担当として石原産業による不法投棄事件を手がける。現在、東京本社・オピニオン編集グループ所属。環境カウンセラーとして、講演、市民活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • gemini109
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年01月09日

    身近で起こった事件でしたので、その全容を知りたくて購入しました。記者の視点からですので、そのまま鵜呑みにはできないにしても、行政と企業のかかわりなど、詳しく取材して書かれていますので、考えさせられる内容であるとともに、ドキュメントとしても面白く読ませていただきました。環境問題に関心がある人にも必読の一冊だと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ