本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
イワナをもっと増やしたい!
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

イワナをもっと増やしたい! 「幻の魚」を守り、育て、利用する新しい方法 (フライの雑誌社新書)
中村智幸

1,257円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
開発や乱獲、温暖化に追われている「幻の魚」イワナを守りながら利用する方法を考えるサイエンス・エッセイ。いまだ謎の多い生態から、注目の人工産卵場のつくり方、新しい釣り場管理の提案まで。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 不思議な魚、イワナ/第2章 「幻の魚」イワナのプロフィール/第3章 イワナ研究のフィールドワーク/第4章 イワナの姿かたちは川や支流ごとに違う/第5章 謎多きイワナの暮らし(一)-年齢の調べ方、成長、成熟、寿命/第6章 謎多きイワナの暮らし(二)-イワナはいつ、どれくらい移動するのか/第7章 天然のイワナを守る/第8章 イワナの種川を残し、守る/第9章 イワナが産卵床をつくる場所の条件とは何か/第10章 イワナの人工産卵場のつくり方/第11章 イワナを守りつつ利用する新しい方法ーイワナとヒトの未来

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中村智幸(ナカムラトモユキ)
1963年生。信州・伊那谷に生まれ、地元の渓流でイワナ・アマゴを追う少年時代を経て、渓流魚の生態と増殖方法を研究する生活に入る。渓流魚の人工産卵場を造成する技術を国内で初めて開発。都道府県や漁協、釣り人からの相談や講演依頼で全国各地を飛び回っている。東京水産大学大学院水産学研究科博士後期課程修了。水産学博士。栃木県水産試験場を経て、現在、独立行政法人水産総合研究センター・中央水産研究所・内水面研究部・生態系保全研究室勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • 渓流魚を愛する方にお勧め
    えむえむ12345
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年03月02日

    本人の実体験を織り込んで、渓流魚の増殖方法、あり方を説明しています。渓流漁を楽しむ方に読んでいただければと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年07月27日 - 2020年08月02日)

     :第-位( - ) > 科学・技術:第6773位(↑) > 動物学:第373位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ