「やる気を出せ!」は言ってはいけない
  • Googleプレビュー

「やる気を出せ!」は言ってはいけない 行動科学で見えてくるリーダーの新常識
石田淳

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年02月
  • 著者/編集:   石田淳
  • 出版社:   フォレスト出版(株
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  148p
  • ISBNコード:  9784894512917

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「なぜ、部下はやる気を出してくれない?」「なぜ、本で勉強してもうまくいかない?」「なぜ、決めたことが続けられない?」「怒らないで済むにはどうしたらいい?」「マニュアルがあってもうまくいかないのはどうして?」そして、「人が行動する理由」とは?行動科学で見えてくるリーダーの新常識。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 なぜうまくいかないのか(なぜ自分の言葉は部下に届かないのだろう?/なぜ彼らには「常識」がないのだろう?/本を読んで勉強しているのに、なぜうまくいかない? ほか)/2 行動原理を知る(結果とは行動の積み重ねの産物/すべての組織は「行動」の集まりから/行動科学マネジメントとは何か ほか)/3 こうすればうまくいく(なぜ「続く」のか?/結果に直結するコトをやる/「成果の挙がる報酬」の与え方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石田淳(イシダジュン)
株式会社ウィルPMインターナショナル代表取締役社長兼最高経営責任者。文部科学省認定講座協議会理事。行動科学マネジメント研究所所長。日本の行動科学(分析)マネジメントの第一人者。1998年に上場企業を退社し、独立。その後、渡米。アメリカのビジネス界で絶大な成果を上げる「行動科学マネジメント」を学ぶ。帰国後、日本企業用にアレンジ、組織の8割のできない人をできる人に変える「行動科学マネジメント」は、リーダーも部下も短期期間で育成し、育成コストを削減、多店舗展開に対応できるマネジメントに再構築。心理学の研究でも明らかになっている「叱るより誉める手法」に加え、さらに行動に焦点をあてることで、精神論とは一切関係なく、科学的で実用的なマネジメントとして確立、組織を5年間で10倍にするスキームを実現。現在、大手企業をはじめ、多店舗展開を切望する企業の社内研修を活発的に展開。ISO9001、プロジェクトマネジメントに続き、マネジメントの生産性をあげるメソッドとしてメディアの注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年01月23日

    とても、勉強になります。お薦めの一冊です。

    0人が参考になったと回答

  • 読みやすい行動科学の本
    BOKU笑太郎
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年09月08日

    行動科学がどのようなものか入門書として最適です。2〜3時間もあれば読むことができます。
    ただ、分量として少ないので、具体例がもう少しあればなぁという感じでした。実際の業務で使うには、もう少し踏み込んで行動科学を勉強する必要があります。

    0人が参考になったと回答

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年06月15日

    簡単に検索できるし、安心して取引が出来ます。これからもよろしくお願いします

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ