楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍!楽天ブックスエントリーはこちら
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学
電磁波訴訟の判例と理論
  • Googleプレビュー

電磁波訴訟の判例と理論 米国の現状と日本の展望
永野秀雄

3,960(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2008年02月
  • 著者/編集:   永野秀雄
  • 出版社:   三和書籍
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  280p
  • ISBN:  9784862510297

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
電磁波訴訟に関するわが国初の本格的解説書!米国における訴訟の現状と争点を分析し、法理論を整理。わが国で同様な訴訟が起きた際に、どのような理論上の問題が生じ、どのような結論に至るのか。今後の対応のための十分な資料を提供する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 米国における電磁波問題と訴訟の類型/第2章 人身損害賠償請求訴訟/第3章 労働者災害補償保険法に基づく請求/第4章 不法侵害・私的ニューサンスに基づく不動産損害賠償請求訴訟/第5章 電磁波関連施設建設のための公用収用による残地の不動産価値下落に対する損失補償と逆収用の主張/第6章 1996年連邦通信法と携帯電話基地局設置制限条例/第7章 わが国における電磁波関連の法的紛争の検討

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
永野秀雄(ナガノヒデオ)
1959年、東京生まれ。1984年、法政大学法学部政治学科卒業。1993年、米国ゴンザガ大学法科大学院Juris Doctor課程卒業。1999年、米国ジョージ・ワシントン大学法科大学院LL.M.(環境法専攻コース)卒業。現在、法政大学人間環境学部教授、防衛法学会理事、日米法学会評議員。専門は、アメリカ法(特に、労働法、環境法、先端技術法、防衛法)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ