安心して食べたい(上)
  • Googleプレビュー

安心して食べたい(上) 生産現場を歩く 食肉・卵・野菜
南日本新聞社

1,572円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1992年07月01日
  • 著者/編集:   南日本新聞社
  • 発行元:   アムリタ書房
  • 発売元:   星雲社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  220p
  • ISBNコード:  9784795273023

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
飽食の時代といわれる今日、生鮮食料は四季を通じて手に入るし、加工食品の鮮やかな色が食欲をそそる。しかし、野菜に旬がなくなった事、最高級といわれる霜ふり肉、安定供給される魚貝類、安価な卵・鶏肉。これらには訳がある…。私たちが毎日口にする食べ物はこうしてつくられている。生産現場を丹念に見て歩いた迫真のレポート。第七回「農業ジャーナリスト賞」受賞。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 飽食の代償(急増するアトピー/大地の恵み/野菜とミネラル/現代の方舟/食品添加物/食品行政/棄農/土壌消毒剤/生物濃縮/分解する農薬/安全の関所/不安の受け皿/生産者・消費者互いのエゴを超えて)/第2部 どうぶつ飼育工場(盲信/内臓廃棄/抗生物質/放し飼い/エサ法/休薬期間/清浄豚/フン尿/庭先飼い/残飯利用/濡れ子/ホルモン/和牛輸出/垂直統合/ワクチン/産卵機械/赤玉信仰/配合飼料/食鳥処理/斃獣/殺菌・滅菌/輸入肉/輸入依存/自然卵/防波堤/黒豚復権/有畜農業/確立したい健康銘柄)/第3部 大地からの警告(シグナル/輸入農産物/大鼓判/ヤラレタ/安全性/収量減/過ぎたるは…/農薬開発/元農薬会社員/病む土/挑戦/防除暦/基準づくり/消費者エゴ/いのち/安全は理解の中から)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,572円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ