本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

禅とオートバイ修理技術(下) (ハヤカワ文庫)
ロバート・M.パーシグ

880(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

オートバイ修理のような問題を前にすると、かなり知的な人でさえ説明書を読むことすら嫌悪し、専門家に一任してしまいたいと考える。結局彼らはテクノロジーに触れることが人間性の喪失につながると思い込んでいるのだ。だが真理はエンジンの構造にだって宿っていて、それを探るには心の落ち着きが大切なのだ…120人以上の編集者に出版を断わられた後に刊行されるや全米を席捲、今や世界500万部に達する伝説の哲学紀行。

著者情報(「BOOK」データベースより)

パーシグ,ロバート・M.(Pirsig,Robert M.)(パーシグ,ロバートM.)
1928年ミネソタ州生まれ。飛び級を重ね、15歳でミネソタ大学で化学を専攻するが2年次に落弟。朝鮮戦争従軍ののち復学し、哲学の学位を取得。インド留学後、技術書のテクニカルライターなどを経て(この間に結婚、息子クリスが生まれる)、モンタナ州ボーズマン大学で修辞学の教師を務める。しかし、61年末頃から精神異常の症状をきたし、63年には脳に電流を流すECT療法のために以前の記憶を喪失する事態に陥る。その後快方に向かい、68年にオートバイの旅に出る。74年に刊行された『禅とオートバイ修理技術』はすぐに全米ベストセラーとなり、熱狂的な読者層を獲得したものの、79年には息子クリスが殺害されるという悲劇に見舞われている。91年には自らの「クオリティの形而上学(MOQ)」をさらに探究した二作目Lilaを発表し、以後もしばしばメディアの取材などに応じて発言している

五十嵐美克(イガラシヨシカツ)
1952年生。法政大学大学院修了(英文学専攻)。日本大学工学部准教授。比較文学の立場から、英語圏文学における東洋思想の影響を探っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.30

ブックスのレビュー(3件)

  • 人生=哲学=オートバイ
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年07月02日

    西洋哲学を全面的に否定するでもなく、かといって東洋哲学(禅や道など)をすべて受けいれるわけでもない。オートバイの旅を通して得られた結論は、オートバイ乗りだから解るものなのかもしれない。ゲバラはオートバイの旅に出たかもしれないが、修理という技術を持ち合わせていなかった。だが、やるべきことはやった。ところがパーシグにはテクノロジーに関する知識と体験的知恵があった。両者は確かに違う道を歩んだが何故か重なってしまう。それは「愛」、万人に対する愛なのか?それとも個人的・・・? しかし、苦しみ抜いた読後感は素晴らしかった。個人→家族→友人→万人、これがアメリカの西海岸だ! 途中考え込んでも、必ず抜け出す道はある。素敵な贈り物である。

    2人が参考になったと回答

  • ライダーは哲学者
    ブンブン2010
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年10月09日

    期待したほど禅の話が出てこなかったのが残念だが、西洋哲学も、東洋哲学も超えた新たな道を発見した、ということか。
    オートバイとの旅自体が思索の旅とシンクロし、また主人公の自分探しとも重なって、ドラマチックな展開となっているので、哲学にあまり触れていなくても大丈夫。
    きっとライダーならわかる、孤独と思索のシンフォニーが作品の底流に流れている。

    1人が参考になったと回答

  • 送料無料
    zenjidoufutaenokiwami
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年05月18日

    バシッと梱包されて送られてきました。
    過剰梱包もなかったのでゴミも出ず、気持ちのいい入手でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      アルジャーノンに花束を新版
      アルジャーノンに花束を新版

      ダニエル・キイス

      1,078円(税込)

    2. 2
      正体
      正体

      染井為人

      990円(税込)

    3. 3
      赤と青のガウン
      赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    4. 4
      家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった +かきたし
      家族だから愛したんじゃなくて、愛したの…

      岸田 奈美

      693円(税込)

    5. 5
      アマテラスの暗号(上)
      アマテラスの暗号(上)

      伊勢谷 武

      840円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ