楽天スーパーDEAL 対象のオススメ商品が15%ポイントバック
狂言台本とその言語事象の研究
  • Googleプレビュー

狂言台本とその言語事象の研究 (ひつじ研究叢書)
小林賢次

10,584円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年02月
  • 著者/編集:   小林賢次
  • 出版社:   ひつじ書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  369p
  • ISBNコード:  9784894763548

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
狂言台本の研究とその刊行状況・本書の底本/第1部 言語資料としての狂言台本(大蔵虎明本における狂言詞章の伝承と改訂-本文注記の分析から/天理本『狂言六義』の用語/鷺流享保保教本の用語 ほか)/第2部 狂言台本に関連する言語事象(条件表現史にみる文法化の過程/完了性仮定と非完了性仮定の分類について-補説・大蔵虎明本の「タラバ」/順接の接続助詞「ト」再考-狂言台本にみる近代語条件表現の流れ ほか)/「近代語」とは何か/天理本『狂言六義』と同筆の間狂言本について/書評蜂谷清人著『狂言の国語史的研究-流動の諸相』

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小林賢次(コバヤシケンジ)
1943年群馬県に生まれ、新潟県十日町市で育つ。1970年、東京教育大学大学院文学研究科博士課程退学。香川大学、新潟大学、上越教育大学、東京都立大学、京都女子大学を経て、2007年より早稲田大学教育・総合科学学術院教授。東京都立大学名誉教授。専攻、日本語史。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

10,584円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ