もっと知りたい子宮がん・卵巣がん
  • Googleプレビュー

もっと知りたい子宮がん・卵巣がん 納得いく方法を選ぶための治療の実際
加藤友康

1,458円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年04月
  • 著者/編集:   加藤友康
  • 出版社:   保健同人社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  174p
  • ISBNコード:  9784832703612

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
がん医療現場の実際、医師に質問しにくいこと、カン違いや誤解しやすいことなどを第一線の専門医がわかりやすく解説しています。また、告知後の病院・医師選びから、入院までの過ごし方、治療中・治療後の過ごし方、再発時の対策までを詳しくフォロー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 後悔しない治療のために/1 婦人科がん治療の実際/2 子宮頚がん治療の実際/3 子宮体がん治療の実際/4 卵巣がん治療の実際/5 治療後の実際/巻末 婦人科がん治療で知っておきたいキーワード

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤友康(カトウトモヤス)
国立がんセンター中央病院婦人科。東京都出身。1983年、東京医科歯科大学医学部卒業。2006年より、国立がんセンター中央病院婦人科。年間執刀数は約70件。婦人科がんの医療に携わり、今年で23年目となる。日本産科婦人科学会認定医、日本婦人科腫瘍学会専門医、日本臨床細胞学会細胞診専門医、国際細胞学会認定細胞病理医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • わかりやすく治療の参考になった
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年11月10日

    非常にわかりやすい内容です。
    婦人科がんの専門医としての病気の解説だけでなく
    著者の医師としての見解やこだわりなども載っていて
    治療にあたってどのような医師を選べば良いか、
    自分の病気について何を質問すれば良いか等が
    読んでいくと自ずとわかっていく感じです。
    難しい専門用語は比較的少なく読みやすいです。
    私は治療の際、大変参考になりました。
    またこの医師が書いた手術後の生活ガイドの本も
    わかりやすい内容で参考になります。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

1,458円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ