[楽天スーパーSALE]条件達成でポイント2倍!赤いポケモン大集合チュウ!エントリーはこちら
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 美術 > その他

江戸の花競べ 園芸文化の到来 (大江戸カルチャ-ブックス)
小笠原左衛門尉亮軒

1,980(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

世界を驚愕させた江戸の花文化。珍草奇木の誕生。ガーデニングのルーツは江戸にあった。本書では、当時の資料をもとに植物の種類ごとに取り上げ、その情熱の有り様や楽しみ方を紹介します。

目次(「BOOK」データベースより)

1 いけ花の大流行/2 草花愛好ブームの魁/3 世界一の庭園都市江戸の植木屋/4 樹木に庭から花の庭へ/5 珍草奇木の流行/6 江戸の花見/7 外来植物も大歓迎/8 外国人が好んで持ち帰った日本の植物

著者情報(「BOOK」データベースより)

小笠原左衛門尉亮軒(オガサワラサエモンノジョウリョウケン)
本名亮。2007年9月襲名。1933年、名古屋市生れ。江戸の園芸研究家。若年より花作りに情熱を傾け、京都大学農学部研究生として瀬川弥太郎氏に師事した後、1957年名古屋園芸(株)を創業。2007年より同取締役隠居。現在はアサガオやキク作りを行う傍ら、江戸時代の園芸資料蒐集と研究にのめり込んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 5.00

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ