本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
間違いだらけの「いじめ」対策
  • Googleプレビュー

間違いだらけの「いじめ」対策 傍観者を変えれば「いじめ問題」は解決する! (PHP paperbacks)
矢部武

1,028円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自ら命を絶つ子どもたちが後を絶たない。クラス全員が1人の生徒を長い間執拗にいじめ、自殺に追い込むケースが増えている。被害者が自殺をするたびに、学校側が事実を隠べい、マスコミが騒ぐことの繰り返し。国の将来を担う子どもたちをこれ以上「いじめ」で死なせてはならない。では、どうするか。いじめがここまで悪化したら、もはや教職員だけの力ではどうにもならない。学校全体、親、地域社会を含めた解決策(いじめ防止プログラム)が必要である。本書は、加害者と被害者に対応するだけではなく、「傍観者」を変えなければならないと主張する。米国のいじめ対策などの事例をもとに、生徒や教職員が具体的に取り組むべき方法論を紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 “傍観者”が残酷ないじめをエスカレートさせる/第2章 自殺、復讐-“被害者”の心理を分かつもの/第3章 無視、無関心、煽り-“傍観者”の心理/第4章 いじめ問題・解決のヒントは傍観者にあり!/第5章 いじめを隠べいする学校“第二の傍観者”だ/第6章 いじめ問題-大人ができること、やるべきこと

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
矢部武(ヤベタケシ)
1954年埼玉県生まれ。ジャーナリスト。70年代半ばに渡米し、アームストロング大学で修士号を取得。帰国後、米紙「ロサンゼルス・タイムズ」東京支局記者等を経てフリーに。銃社会、人種差別、貧困格差など米国深部に潜むテーマを抉り出す一方で、いじめ、少年犯罪、教育問題などを比較文化・社会的に分析し、解決策をさぐる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,028円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      子どもの気持ちがわかる本
      子どもの気持ちがわかる本

      イザベル・フィリオザ

      1,512円(税込)

    2. 2
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    3. 3
      あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる
      あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しく…

      堀江貴文

      1,404円(税込)

    4. 4
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    5. 5
      中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実
      中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史…

      宮脇 淳子

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ