アメリカ市民権運動の歴史
  • Googleプレビュー

アメリカ市民権運動の歴史 連鎖する地域闘争と合衆国社会 (南山大学学術叢書)
川島正樹

10,450円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
差別撤廃闘争の全容を、現地での聞きとり調査を軸に克明に描出。運動の果した歴史的意義をアメリカ社会全体の中で浮彫りにする労作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 過渡期の地域闘争-一九五〇年代から六〇年代へ(ボイコットから「座り込み」へ-始動する一連の地域闘争としての南部市民権運動/「リトルロック学校危機」事件-一九五〇年代後半におけるもうひとつの「下から」の運動/「閉鎖社会」ミシシッピの胎動-「自由の夏」の歴史的前提)/第2部 南部地域闘争の高揚-動員と組織化をめぐって(オールバニー運動と持続的地域闘争-「挫折」神話の検証/バーミングハム闘争と複数の合意文書-地域社会の自主的解決努力と連邦政府の役割/「自由の夏」とミシシッピ自由民主党の挑戦-州全土に拡大した市民権地域闘争の成果検証の試み)/第3部 「事実上の」隔離との闘い-「ブラック・パワー」から真の自立化の模索へ(「シカゴ自由運動」と市民権運動の変容-マーティン・ルーサー・キング・ジュニアの北部での地域闘争/ボストンの「バス通学」命令をめぐって-法廷闘争への回帰による地域的解決の試みとその限界/「その後」の地域闘争-法廷闘争への回帰、南部の「北部化」、そして黒人自立化運動)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川島正樹(カワシママサキ)
1979年京都大学文学部卒業。1988年立教大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。千葉県立千葉高等学校教諭(1979-90)、椙山女学園大学講師(1990-92)、三重大学講師(1992-93)・助教授(1993-99)などを経て現在、南山大学外国語学部教授、同大学アメリカ研究センター長、博士(文学、京都大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】池田大作先生指導集 幸福の花束3 平和を創る女性の世紀へ
      【予約】池田大作先生指導集 幸福の花束…

      創価学会婦人部

      750円(税込)

    2. 2
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,980円(税込)

    3. 3
      【予約】志村流
      【予約】志村流

      志村けん

      680円(税込)

    4. 4
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,650円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】なぜ僕らは働くのか
      【入荷予約】なぜ僕らは働くのか

      池上彰

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ