アウトドア本フェア2022
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

犯罪捜査の心理学 プロファイリングで犯人に迫る (Dojin選書)
越智啓太

1,540(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (全集・双書)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2008年05月
  • 著者/編集:   越智啓太
  • レーベル:   Dojin選書
  • 出版社:   化学同人
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  190p
  • ISBN:  9784759813173

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

犯罪者の心の闇を想像するのではなく、科学的に犯人の行動を分析する「犯罪心理学」。本書では、犯罪捜査における心理学の応用のうち、プロファイリングの嚆矢となったFBI方式をはじめ、客観的な犯人像の分析を可能とするリヴァプール方式のプロファイリングや、犯人の居住地を推定する地理的プロファイリング、ストーカーの危険性を推定する技術、さらには大量殺人事件の動機の推定や効果的な防犯対策なども紹介する。犯人に立ち向かう、犯罪心理学の最前線へ。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 FBIによるプロファイリングプロジェクト(被害者ー加害者関係のない事件/FBIのプロファイリング研究 ほか)/第2章 プロファイリングの新たな展開ーリヴァプール方式(犯罪行動の客観的な分析/連続殺人犯人の行動パターンをとらえる ほか)/第3章 犯人の居住地を推定する(犯人の居住地の推定/地理的ターゲッティング ほか)/第4章 犯人の危険性を推定する(ストーカーの四類型/ストーカーの危険性を推定するーロジスティック回帰分析 ほか)/第5章 犯人の動機を推定する(大量殺人事件に見られる共通点/大量殺人事件への対策 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

越智啓太(オチケイタ)
1965年横浜市生まれ。92年学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士前期課程修了。警視庁科学捜査研究所、東京家政大学文学部を経て、法政大学文学部心理学科教授。臨床心理士。専門は犯罪捜査への心理学の応用(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.25

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】【楽天ブックス限定特典】翻訳書簡 『赤毛のアン』をめぐる言葉の旅(ポストカード)
      【予約】【楽天ブックス限定特典】翻訳書…

      上白石 萌音

      1,760円(税込)

    2. 2
      J02 地球の歩き方 東京 多摩地域
      J02 地球の歩き方 東京 多摩地域

      地球の歩き方編集室

      2,019円(税込)

    3. 3
      鎌倉殿の13人 後編
      鎌倉殿の13人 後編

      三谷 幸喜

      1,210円(税込)

    4. 4
      朝日新聞政治部
      朝日新聞政治部

      鮫島 浩

      1,980円(税込)

    5. 5
      人生は70代で決まる
      人生は70代で決まる

      綾小路きみまろ

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ