座礁
  • Googleプレビュー

座礁 巨大銀行が震えた日 (朝日文庫)
江上剛

691円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年06月
  • 著者/編集:   江上剛
  • レーベル:   朝日文庫
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  365p
  • ISBNコード:  9784022644398

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大手都銀広報室次長の渡瀬正彦は、総会屋への利益供与の事実を知る。やがてその巨額不正融資は、大手証券会社を巻き込んだ一大事件へと発展してゆく…。未曾有の大スキャンダルに遭遇した一広報マンが、退路を断って下した勇気ある決断とは?ビジネスマンの“矜持”を描いた長編企業小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
江上剛(エガミゴウ)
1954年兵庫県生まれ。早稲田大学政経学部卒。77年旧第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。97年第一勧銀総会屋利益供与事件で広報部次長として混乱の収拾に尽力。2003年退社。2002年『非情銀行』で小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ヴィーナスひろりん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年04月24日

    まだ読んでいないので★4つ(笑)。
    元みずほの銀行マンが書いた金融小説なので期待して購入しました。
    読むのが楽しみです

    2人が参考になったと回答

  • 広報部次長の打つ手は
    なべさん2319
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年08月14日

    大手銀行の広報部次長が過去の銀行と総会屋との関係についての新聞記者、銀行経営者、同僚との間での対応があまりにもリアルに描かれている。作者は元銀行の広報マンで実際の同じような修羅場の経験者ということか。検察の手入れに対する行員との凌ぎがまたすごすぎる程リアリティを感じる。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

691円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    2. 2
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      853円(税込)

    3. 3
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    4. 4
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    5. 5
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ