子供を東大に入れるちょっとした「習慣術」
  • Googleプレビュー

子供を東大に入れるちょっとした「習慣術」 (祥伝社黄金文庫)
和田寿栄子

596円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年06月
  • 著者/編集:   和田寿栄子
  • レーベル:   祥伝社黄金文庫
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  188p
  • ISBNコード:  9784396314569
  • 注記:  『子供を東大に入れる母親のちょっとした「習慣術」』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「勉強しなさい」は、禁句です。“受験の神様”和田秀樹の母による“和田家の家庭教育”大公開。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 親も子供も、しっかりとしたプライドを持つ/第1章 「貧しさ」への恐怖を植え付けるー財産のない人間は、「自分の頭」だけが唯一の財産/第2章 子供の「健全な負けん気」を育てるー他の子供と違うことを、親が気にしてはいけない/第3章 「行儀」と「型」を叩き込むー親は決して子供におもねらない/第4章 孟母三遷を厭わない覚悟が子供の「学力」を伸ばすー一二歳までの子供のために親ができることのすべて/第5章 子供が問題を抱えたとき、親に何ができるかー自分だけは最後まで味方だと子供に実感させる/終章 子供を信じ抜けてこそ親

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
和田寿栄子(ワダスエコ)
1930年、大阪生まれ。「受験の神様」として名高い、精神科医・和田秀樹の母親。長男・秀樹を灘中、灘高、東大医学部卒の医者に、年子の次男を東大法学部卒の法曹人に育て上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(12件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • 親が自分の子どもに誇りを持つための本。
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年08月25日

    子どもに「勉強しなさい」ということは簡単。けれども、子どもが自分で「勉強した方が良い」と思わせるのが、親の仕事。また、親が子どもに対して、「どんな時でも味方である」という姿勢を強調することも大切だとしている。その他の記述でも、納得のいく点が多い。
    結果として、子どもが東大に入らなくても、自分に自信を持って生きていける子どもを世に送り出す、その参考になる本だと、個人的には思う。

    0人が参考になったと回答

  • 分かります
    haimaido
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年02月11日

    現実社会をズバッと切り、その中で勝ち残るために必要なものは「学歴」であるをハッキリと書いてある点は「確かに」と思わせます。
    我が家は女の子のためまたちょっと違うかななどと思いつつ、参考にさせていただきます。

    0人が参考になったと回答

  • いい本です
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年09月16日

    色々な考え方もありますが何度も読み返したいですね

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

596円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ