本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

顔のない裸体たち (新潮文庫 新潮文庫)
平野 啓一郎

539(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 顔のない裸体たち(新潮文庫新潮文庫)[平野啓一郎]
  • +
  • 透明な迷宮(新潮文庫)[平野啓一郎]
  • 顔のない裸体たち (新潮文庫 新潮文庫)
  • 平野 啓一郎

539円(税込)

在庫あり

572円(税込)

在庫あり

合計 1,111円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

地方の中学教師・吉田希美子が出会い系サイトで知り合ったのは、陰気な独身公務員・片原盈だった。平凡な日常の裏側で、憎悪にも似た執拗な愛撫に身を委ねる彼女は、ある時、顔を消された自分の裸体が、投稿サイトに溢れているのを目にする。その時、二人は…。人格が漂流するネット空間を舞台に、顰蹙の中でしか生きられない男女の特異な性意識と暴力衝動に迫る衝撃作。

著者情報(「BOOK」データベースより)

平野啓一郎(ヒラノケイイチロウ)
1975(昭和50)年、愛知県生れ。京都大学法学部卒。’99(平成11)年、大学在学中に文芸誌「新潮」に投稿した『日蝕』により芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(46件)

総合評価
 3.19

ブックスのレビュー(5件)

  • (無題)
    Superior Things
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年02月17日

    これも、やや猟奇的な部分のある変わった小説でした。
    毎回文体をかえるそうなので、つかみ所がない感じです。

    10人が参考になったと回答

  • (無題)
    TiMo
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年04月25日

    普段あまり本を読まないからかもしれませんが、読み終わった後に、感想を聞かれるとアブノーマルだったなあという感想しか出ません。
    なんというか、オチが微妙というか、現実にあった事をもとにしていると聞いてから読んでいたら感想は変わったかもしれません。

    0人が参考になったと回答

  • 読書日記
    トキエダ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年01月08日

    10月13日読了
    短中篇。あんまり面白くなかった。
    インターネットの出会い系で知り合ってエロいことをする人達の話。ああそうですかって感じ。なんか、やっつけで書いたんじゃないかと思った。
    つくりが凝っていて、もしかしたらそれが良くないのかもしれない。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと5

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      マッチング
      マッチング

      内田 英治

      814円(税込)

    2. 2
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    3. 3
      52ヘルツのクジラたち
      52ヘルツのクジラたち

      町田そのこ

      814円(税込)

    4. 4
      月下のサクラ
      月下のサクラ

      柚月裕子

      902円(税込)

    5. 5
      葉桜の季節に君を想うということ
      葉桜の季節に君を想うということ

      歌野 晶午

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ