くるみわり人形
  • Googleプレビュー

1,650円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

いせひでこ待望の新刊!チャイコフスキーのバレエで有名な「くるみわり人形」のホフマン原作が、今、新しい訳でよみがえる。

『ルリユールおじさん』で世界的に人気の絵本作家いせひでこが、美しく繊細なタッチで描き出すクリスマスの夜におこる不思議な物語。

ここはドイツの古い町。粉雪がしんしんと降りつづいていました。
きょうは、クリスマス。
ドロッセルマイヤーおじさんが、マリーにくれたクリスマスプレゼントは、頭でっかちで、ぶかっこう……。
お世辞にもかわいいといえない「くるみわり人形」だったのです。

対象年齢は、4歳から。

『ルリユールおじさん』はこちら



 「これだぁー!」って、言う感じです。
 
 『くるみわり人形』は、チャイコフスキーが、バレエの台本にマリウス・プティパ(デュマの仏訳を使用)に依頼し、それが一人歩きし、バレエのステージ毎に脚色が変わり、クローズアップされるストーリーの山もそれぞれ微妙に異なります。
 
 この絵本は、原作ホフマンの『くるみ割り人形とネズミの王様』に、近づけられた作品だという印象です。

 ドイツの古い町。
 クリスマスの日。
 主人公シュタルバーム家のマリーの父親の友人ドロッセルマイヤーおじさんが、今年も素敵なプレゼントを。
 兵隊の姿の胡桃割り人形。
 マリーの喜びもつかの間、兄のフリッツが乱暴に扱い、人形はこわれてしまい…。
 壊れた胡桃割り人形と眠ったマリーが夜中に目を覚ますと…。

 ここから、夢かうつつか境界の霞んだ世界です。
 読みながら、どんどん胡桃割り人形の身の上話に引き込まれていきます。
 後半の(バレエの舞台ではクライマックスとも言える)お菓子の国への招待のシーンは、やはり子ども心を惹き付けます。
 
 ラストをあっけないと見るか、クリスマスの夜にみた素敵なファンタジーの世界の余韻を楽しむページと見るかは、読者によって取り方が異なるかと思います。

 中井貴恵さんの訳が柔らかく、ゆっくりと落ち着いて穏やかに読み進められます。
 いせ先生の大ファンの私にとっては、夢の実現という作品です。
 女の子には おねえさん になっても お母さん になっても、 おばあさん になっても、この時期に読み楽しめる名作だと思います。
 
 今年のクリスマスのプレゼントに友人のお嬢さんに贈ります。(アダム&デヴさん 50代・青森県 男の子11歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中井貴惠(ナカイキエ)
1957年、東京都生まれ。女優、エッセイスト。ボランティアグループ「大人と子供のための読みきかせの会」の代表をつとめる。仕掛けたっぷりの大型絵本と生の音楽をつけた独特の読みきかせは、年齢をこえて多くの人たちを魅了し、幼稚園、小学校や小児病棟などで行われる公演は、年間100回にもおよぶ。2006年には、中井貴惠の朗読と音楽だけによる「音語り」シリーズをスタートさせた

いせひでこ(イセヒデコ)
1949年、北海道札幌生まれ。13歳まで北海道で育つ。東京芸術大学卒業。デビュー作『マキちゃんのえにっき』(講談社)で野間児童文芸新人賞。『ルリユールおじさん』(理論社)は講談社出版文化賞絵本賞を受賞し、フランスをはじめ多くの国で翻訳出版されている。絵本原画展も各地で開催され、2007年にパリで開かれた作品展「絆」は大きな反響をよんだ。ヴィンセント・ヴァン・ゴッホと宮沢賢治の絵本化をライフワークとしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ