本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
貧民の帝都
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

貧民の帝都 (文春新書)
塩見 鮮一郎

831円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年09月19日
  • 著者/編集:   塩見 鮮一郎
  • レーベル:   文春新書
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784166606559

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
明治期、東京に四大スラムが誕生。維新=革命の負の産物として出現した乞食、孤児、売春婦。かれらをどう救うか。渋沢栄一、賀川豊彦らの苦闘をたどる。近代裏面史の秀作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 山手線の男/1章 混乱と衰微の首都/2章 困窮民を救え/3章 さまよう養育院/4章 帝都の最低辺/5章 近現代の暗黒行政/終章 小雨にふるえる路上生活者

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
塩見鮮一郎(シオミセンイチロウ)
1938年、岡山県生まれ。岡山大学法文学部ドイツ文学科卒。河出書房新社編集部をへて作家として独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(19件)

総合評価
 3.83

ブックスのレビュー

  • アマゾンで買えなかったが
    エゾリス4007
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年01月27日

    アマゾンで買えなかったがこちらでは買えました。
    ありがとうございました。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    ♪よっしぃ♪
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2015年02月08日

    題名で引きつけている感はありますね。
    江戸から明治にかけての底辺庶民のことについて書かれています。
    俗にいう部落民についてのことでして
    この人の主観が鼻につく所もありますが、
    分かりやすく書かれていますし、興味のある方は一読してみるのもいいと思います。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年09月28日

    塩見さんの著作はよく読んでいます。これも大変、参考になりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月10日 - 2019年06月16日)

     :第-位( - ) > 新書:第3527位(↑) > その他:第1267位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

831円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    3. 3
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    4. 4
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    5. 5
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ