スヌーピーたちの人生案内(2)
  • Googleプレビュー

スヌーピーたちの人生案内(2)
チャールズ・M.シュルツ

1,540円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



好評『スヌーピーたちの人生案内』の第2弾が全編、日本オリジナルでついに発売!!。またまた、スヌーピー、チャリー・ブラウンやピーナッツ・キャラクターたちの含蓄ある言葉が心を揺れ動かします!
好評『スヌーピーたちの人生案内』の第2弾が全編、日本オリジナルでついに発売!!ピーナッツ・コミックの中から厳選された「人生」「教訓」「生き方」「確信」「忠告」「幸福感」「日常」「人間関係」「愛」「生きる味わい」の10項目について、スヌーピーやチャーリー・ブラウンをはじめとするピーナッツ・キャラクターたちの含蓄ある言葉に心が揺れ動かされます。親子で、仲間で、一人でも楽しめ、家庭や会社の机の中において置きたい一冊。

チャールズ・M・シュルツ
1922年ミネソタ州ミネアポリス生まれ。1947年セントポール・パイオニア・プレス紙に連載された「チビッコたち(リトル・フォークス)」という作品で漫画家デビュー。その後も、メジャーデビューを夢にて、シュルツ氏はあらゆる雑誌社に自分の作品を送り続け、そのうちのひとつが、1950年、ユナイテッド・フューチャーズ・シンジケートのジム・フリーマン編集長の目にとまり、これが1950年10月2日の「ピーナッツ」の連載開始のきっかけとなる。
2000年には連載50周年を迎え、「ピーナッツ」は75カ国、21の言語で、毎日2,600紙以上の新聞に掲載され、およそ3億5,500万人と史上最も多くの読者を持つ漫画となった。2000年2月12日にシュルツ氏は、カリフォルニア州サンタローザの自宅で永眠。それは、最後の日曜版が掲載される数時間前であった。没後コングレッショナル・ゴールド・メダル(議会金章)を授与。2002年8月17日にはチャールズ・M・シュルツ・ミュージアムアンド・リサーチセンターがオープン。 

谷川俊太郎(たにかわ しゅんたろう)
1931年12月15日生まれ。詩人、絵本作家、脚本家として幅広い分野で活躍。父は哲学者で法政大学学長を務めた谷川徹三。
21歳のときに処女詩集『二十光年の孤独』刊行。著書に『谷川俊太郎詩集』(思潮社)、『みみをすます』『ことばあそびうた』(福音館書店)など。また翻訳家としても知られ、その代表的な作品のひとつであるチャールズ・M・シュルツ作漫画「ピーナッツ」の翻訳は、1967年からスタートし40年に及ぶライフワークとなっている。

『スヌーピーたちの人生案内』


スヌーピーたちの人生案内2冊を読みました。
どちらからでも、どのページからでも
その名言は
私の心に残ります。

私は10代のころから
スヌーピーが好きで、
その登場人物の個性を知っているので、
いま読んでみて
すんなり なるほど。。と
言葉が入るのだとおもいます。

やっぱりスヌーピーいいなぁと納得です。

でも
スヌーピーの本を読んだことがなくて
グッズしかご存知ない方や
お子さんには
他の絵本から探したほうがわかりやすいと思います。

でも
どのページを開いても
名言が入っているので
ぜひ 読んでみることをオススメします。(koyokaさん 50代・兵庫県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
みんな大好きスヌーピーとチャーリー・ブラウン、ルーシー、ライナスなど「ピーナッツ・キャラクター」たちのウィットに富んだユーモアあふれるメッセージの数々。谷川俊太郎さんの名訳も心にしみる。勇気や元気をもらえる一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
人生/教訓/生き方/確信/助言/幸福/日常/人間関係/愛/生きる味わい

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
シュルツ,チャールズ・M.(Schulz,Charles M.)(シュルツ,チャールズM.)
1922年ミネソタ州ミネアポリス生まれ。1947年セントポール・パイオニア・プレス紙に連載された「チビッコたち(リトル・フォークス)」という作品で漫画家デビュー。その後も、メジャーデビューを夢見て、シュルツ氏はあらゆる雑誌社に自分の作品を送り続け、そのうちのひとつが、1950年、ユナイテッド・フィーチャー・シンジケートのジム・フリーマン編集長の目にとまり、これが1950年10月2日の「ピーナッツ」の連載開始のきっかけとなる。エミー賞やピーボディ賞など数多く受賞。なかでも漫画界で最も栄誉あるリューベン賞を2回受賞し、漫画家の殿堂入りも果たしている。2000年2月12日に、カリフォルニア州サンタローザの自宅で永眠。アメリカ文化への貢献を称え、没後、米国は民間人として最高の栄誉であるコングレッショナル・ゴールド・メダル(議会金章)が授与された

谷川俊太郎(タニカワシュンタロウ)
1931年12月15日生まれ、詩人、絵本作家、脚本家として幅広い分野で活躍。21歳のときに処女詩集『二十億光年の孤独』刊行。また翻訳家としても知られ、その代表的な作品のひとつであるチャールズ・シュルツ作の漫画「ピーナッツ」の翻訳は、1967年からスタートし40年に及ぶライフワークとなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(27件)

総合評価
 4.28

ブックスのレビュー

  • 啓壱
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年10月25日

    スヌーピーたちの可愛さとは裏腹に、結構マジメに人生って・・・を語ってくれます。1ページの絵に1ページの超短い文章なんですが、自分を見つめ返したり、夢や希望を忘れそうになった人には、とにかくオススメな一冊です。

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    xMegx
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年08月07日

    スヌーピー好きな彼女の為に息子に頼まれて購入。
    毎日持ち歩き読んでくれているそうです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年02月13日

    スヌーピーが好きなので・・・癒されます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,540円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ