シリーズ文と発話(2)
  • Googleプレビュー

シリーズ文と発話(2) 「単位」としての文と発話
串田秀也

3,456円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年09月15日
  • 著者/編集:   串田秀也定延利之
  • 出版社:   ひつじ書房
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  265p
  • ISBNコード:  9784894762565

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
「言いさし文」の談話機能/談話におけるエコー表現-相手の発話を受ける「ね」「ねえ」「か」を中心に/談話論からみた「文」と「発話」/発話内における単位認定の問題点について-談話から見た文法単位の再検討/音声談話における発話の終了性を備えた単位に関する一考察/相互行為の中の子どもの発話/会話における発話単位の協調的構築-「引き込み」現象からみる発話単位の多面性と聞き手性再考/会話の中で相手の名前を呼ぶこと-名前による呼びかけからみた「文」単位の検討

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
串田秀也(クシダシュウヤ)
大阪教育大学

定延利之(サダノブトシユキ)
神戸大学

伝康晴(デンヤスハル)
千葉大学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

3,456円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ