罪と罰(1)
  • Googleプレビュー

罪と罰(1) (光文社古典新訳文庫)
フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス

884円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

このバナーをご覧の方限定!100円引きクーポン

クーポン獲得はこちら
※税込み3,000円以上購入でご利用可能

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 罪と罰 1 832円
紙書籍版 罪と罰(1) 884円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 罪と罰(1)
  • +
  • 罪と罰(2)
  • 罪と罰(1) (光文社古典新訳文庫)
  • フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス

884円(税込)

在庫あり

864円(税込)

在庫あり

合計 1,748円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ドストエフスキーの代表作のひとつ。日本をはじめ、世界の文学に決定的な影響を与えた犯罪小説の雄。歩いて七百三十歩のアパートに住む金貸しの老女を、主人公ラスコーリニコフはなぜ殺さねばならないのか。ひとつの命とひきかえに、何千もの命を救えるから。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ドストエフスキー,フョードル・ミハイロヴィチ(Достоевский,Ф.М.)(ドストエフスキー,フョードルミハイロヴィチ)
1821-1881。ロシア帝政末期の作家。60年の生涯のうちに、以下のような巨大な作品群を残した。『貧しき人々』『死の家の記録』『虐げられた人々』『地下室の手記』『罪と罰』『賭博者』『白痴』『悪霊』『永遠の夫』『未成年』そして『カラマーゾフの兄弟』。キリストを理想としながら、神か革命かの根元的な問いに引き裂かれ、ついに生命そのものへの信仰に至る。日本を含む世界の文学に、空前絶後の影響を与えた

亀山郁夫(カメヤマイクオ)
1949年生まれ。東京外国語大学長。ドストエフスキー関連の研究のほか、ソ連・スターリン体制下の政治と芸術の関係をめぐる多くの著作がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(85件)

総合評価
 4.03

ブックスのレビュー

  • 本格的だが読みやすいw
    セラフィーム
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年11月29日

    光文社のこのシリーズは同じ亀山郁夫氏の「カラマーゾフの兄弟」をずいぶんも前に読み、初めてのロシア文学で有りながらかなり軽快に読めた記憶がありましたが、この「罪と罰」に関しても秀逸の出来だと感じました。
    「罪と罰」は長年にわたり、新潮文庫の工藤精一郎氏のモノを愛読されておられる方も多いかと予想されますが、2つを比較した点を簡潔に触れておきますと、、、
    1.同じ文庫で有りながら、近年フォントが大きくなった新潮文庫版よりも光文社の方がさらに文字は大きい感じです。
    2.これは光文社版の売りだと思いますが、巻末の「読書ガイド」が極めて親切です。特に時代背景や作品の理解を深める上での知識が凝縮されており、行間を読むのには非常に有益だという気がしました。(1巻では1865年当時のペテルブルク市内の地図及びラスコーリニコフの下宿周辺の地図まで有り思わずほくそ笑みましたw)
    3.内容の読み比べをしましたが、個人的には光文社訳の方が多少フランクなくらいで大きな相違点は無い感じでした。
    以上、こうしてみると光文社の「罪と罰」の方が良いように感じいますが、勿論欠点も有り、それは矢張りコスパでしょうw
    おおよそですが、新品で考えると光文社版は新潮文庫の2倍の値段がコンプには必要ですから、それを高いと見るか安いと見るかは個人個人で相違するかと思います。
    特に、光文社版は中古市場でもまだ割高ですからそれを鑑みるとトータルとしての評価は難しいモノがある気がします。
    ただ、個人的には★は満点です。今後もこのシリーズは手を出していく公算は高いですかねw

    5人が参考になったと回答

  • huayuenjiodian
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年01月21日

    亀山訳、以前の訳者のバージョンより読みやすいです。以前読んだ時よりもまったく異なる感じ方をしている自分に驚いています。

    1人が参考になったと回答

  • 息子に頼まれて
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年03月18日

    海外に住む息子に頼まれて購入しました。読まずに郵送したので内容に関しては分かりませんが、今どきの若者に「読んでみたい」と思わせる本ってすごいな〜とつくずく感心しました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年09月09日 - 2019年09月15日)

     :第-位( - ) > 文庫:第7158位(↑) > 人文・思想・社会:第6662位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

884円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人生は廻る輪のように
      人生は廻る輪のように

      エリザベス・キューブラー・ロス

      993円(税込)

    2. 2
      今こそ、韓国に謝ろう
      今こそ、韓国に謝ろう

      百田尚樹

      749円(税込)

    3. 3
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      799円(税込)

    4. 4
      黄緑のネームプレート
      黄緑のネームプレート

      赤川次郎

      691円(税込)

    5. 5
      「山の神様」からこっそりうかがった「幸運」を呼ぶ込むツボ
      「山の神様」からこっそりうかがった「幸…

      桜井識子

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ